ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ヤマラッピ山田ヒロヒトが現在エギングで愛用中のスピニングリール2種【18イグジストと同フィネスカスタム】を超詳しく紹介

ハンドルとノブは好みのモノにチェンジ

 

山田さんはリールのハンドルに関しては必要に応じて、ハンドル長をチェンジ!

ハンドル長がいろいろな長さのモノが揃っている軽量のSLPワークスのRCS マシンカットライトハンドルを愛用。

アイテム 標準自重
(g)

本体価格
40MM 11 6000円
45MM 11 6000円
50MM 11 6000円
55MM 12 6000円

SLPワークス公式RCSマシンカットライトハンドル詳細ページはこちら

 

エギングでは45mm、50mm、55mm、60mmの4種を使用。

 

秋エギングでは45mmと50mm、レッドモンスター狙いなど春は55mm、60mmの使用頻度が高いとのこと。

2 / 5
前へ 次へ