ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ボギー横山のお墨付き!やる気なしバス対策ルアー&リグ公開

みなさん、こんにちは!ボギー横山こと横山修史です。

今回は旧吉野川でアフター、ポストスポーン期にイイ思いをしている釣りを紹介したいと思います。

ボギー横山 プロフィール

ボギー横山こと横山修史! 徳島県出身・在住のアングラーで、 旧吉野川(徳島県)のスペシャリストとして知られる。トーナメンターとしても活躍中で、上位入賞多数。

 

さてGW前後というのは、毎年スポーニング行動が終わりバスも疲れ気味、一時的に活性が下がる時期です。

ポスト、アフタースポーンのバスは、エサ追いかけ回すような行動はせず、ボトムをゆっくり動く、エビ、ハゼなどを捕食しようとベイトを探していることが多いです。

そんな状況で、超オススメなリグがいくつかあるので、使い方も含めてご紹介させていただきます!

まず1つが…。

ハゼドン5インチ【メガバス】のジグヘッドリグとネコリグ

ポストやアフターのバス狙いの時、私の必須アイテムになっているのがハゼドンのジグヘッドやネコリグ。

ハゼ、エビがバスに驚いてピン!と 跳ねるイメージでアクションさせるのがオススメ。その際、強すぎず弱すぎずって感じでアクションさせてみてください。

ハゼドンのサイズに関しては、私は、ジグヘッドとの相性やボリューム感がちょうどいい、ハゼドン5インチを主に選択しています。

 

参考動画

出典:YouTubeチャンネル「BASS LABO」

 

カラバリも豊富で全16色あり

 

 

この釣りのロッドとしてはデストロイヤーSP   F2-64XS(オーバードライブ)がおすすめ

なおロッドは、少し張りのあるファーストテーパーのロッド、デストロイヤーSP   F2-64XS(オーバードライブ)がおすすめ!

メガバス公式デストロイヤーSP   F2-64XS(オーバードライブ)詳細ページはこちら

 

 

1 / 3
次へ