ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ちょっと変わった形状のティクトのワーム「ピーカーブー2.2インチ」ってどんな特徴?

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

出典:Vish

ティクトの、波動で魚を呼ぶ「ピーカーブー2.2インチ」は、アジはもちろんメバルにも効き、ある程度状況問わずに投入できちゃう頼れるワーム。

ピーカーブー2.2インチ

出典:ティクト公式ピーカーブ2.2インチ詳細ページ

8個入り・オープン価格
ティクト公式ピーカーブー2.2インチ詳細ページはこちら

波動と浮遊感で魅せる

特長的な細いカーリーテールを持つ2.2インチのロングワーム。少しファットに見えるかもしれませんが、ボディ自体は意外と細いです。フワッとしているように見えるのは、よく見るとリブが深いから。

以前にも記事にて配信したことがあるのですが、ピーカーブー2.2インチはシルエットではなく波動で魅せる要素が強いワーム。ただ、バリバリに強い波動かといえばそうではなく、フィジットヌードとブリリアントの中間くらいとのこと。

プロトの時はこうだった

深リブリングボディ&細長いカーリーテールは、泳がせると水を撹拌し、特に2本の独立したカーリテールが独立した動きをすることで見た目以上の波動を出してくれます。

また、正面から見ると扁平となっています。これに深リブとカーリーテール。フォールする時に水受けが良くて、長くてちょっとフワっと(モジャッと?)したものが、すごくイイ姿勢で落ちるような、そんな演出がオートマで可能。

巻いてよし、止めて落としてよし、波動もやや強め。クセがなく使いやすいワームとなっていて、またある程度のボリュームはあるので単純に飛距離も出る。

またU.S.B(ウルトラソフトマテリアルベイト)シリーズのひとつであるので、その極軟なボディはフッキングの邪魔をしないのも特長。

アジ、だけじゃなくもちろんメバルにも。さまざまな状況で、ひとつケースに忍ばせておいて損はないワームだと思いますよ!

TICT ティクト

高知県高知市を拠点とするブランド。アジング・メバリング、グルーパーゲームなど、ライトSWゲームフィッシング関連のロッド、ルアー、ジグヘッド、周辺アイテムを続々と輩出中。