ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ダイワ2021年バス&ソルト新製品をまとめて紹介vol.1 バス&ソルト全18アイテムを紹介【リール・ロッド・ルアー】

ダイワ(DAIWA)

1958年の創業、リール、ロッド、ルアー、用品などあらゆる釣り物のフィッシングタックルを扱う総合ブランドとして、国内、海外に多くのファンを抱えている。ジャパンクオリティの品質の高いアイテムを日々開発、その過程で、世界初となるテクノロジーも数多く輩出している!

日本を代表する総合釣りメーカーの1つ「ダイワ」!
同社の気になる2021年のNEWアイテムをイッキにご紹介します!

ダイワの2021年バス&ソルトNEWアイテムINDEX
【リール・ロッド・ルアー】

 

それでは1つ1つご紹介してきます!

ジリオン SV TW

2020年12~2021年1月登場
ソルト対応

「HYPERDRIVE DESIGN」による初期性能が永く続くことを目指した設計思想の次世代ベイトリールが登場。
HYPERDRIVE DIGIGEAR搭載で、強く滑らかな回転を実現し、HYPER ARMED HOUSING(AL)でコンパクトながら、強靭なボディ剛性を実現。
タフバーサタイルリールの大本命といえるジリオンシリーズの真打ともいえる存在。

キャストアキュラシーもスプールφ34mmSV BOOSTスプールを搭載し、軽量ルアーから重量級ルアーまでの幅広いルアーウエイトに対応することは勿論、新たなBOOST機構により、より飛距離向上といったキャスト性能の向上まで図られている。

ダイワ公式 ジリオン SV TW詳細ページはこちら

【ジリオンSV TW】ダイワの人気タフネス系ベイトリールの最新作を日米のプロスタッフ達が現場インプレ

 

 

スティーズLTD SV TW

2020年12月登場
ソルト対応

「HYPERDRIVE DESIGN」による初期性能が永く続くことを目指した設計思想の次世代ベイトリールが登場。

HYPERDRIVE DIGIGEAR搭載で、強度UPと回転フィーリングUPを実現し、HYPER ARMED HOUSING(Mg)で軽量ボディを実現。

フラッグシップモデルのSTEEZ SV TWに最新テクノロジーをフル搭載した限定モデルが登場。

キャストアキュラシーもスプールφ34mmSV BOOSTスプールを搭載し、軽量ルアーから重量級ルアーまでの幅広いルアーウエイトに対応することは勿論新たなBOOST機構により、より飛距離向上といったキャスト性能の向上まで図られている。

ダイワ公式スティーズLTD SV TW詳細ページはこちら

【スティーズ LTD SV TW】ダイワのスティーズに注目の34mmSVブーストスプール搭載のリミテッドモデルが登場【多数のプロスタッフの使用インプレ紹介】

 

アルファス SV TW

2020年12月中旬登場
ソルト対応

アルファスに新型 TWS & SVスプール搭載機登場。「HYPERDRIVE DESIGN」による初期性能が永く続くことを目指した設計思想の次世代ベイトリールが登場。

HYPERDRIVE DIGIGEAR搭載で、強度UPと回転フィーリングUPを実現し、HYPER ARMED HOUSING(AL)でコンパクトながら、強靭なボディ剛性を実現。

φ32mmSVスプールを搭載し、軽量ルアーから幅広いルアーウエイトに対応。
ソルト対応とし、様々な釣種に対応することはもちろんコアアングラーからビギナーまで、使いやすさはALPHASシリーズの特徴を継承している。

ダイワ公式アルファス SV TW詳細ページはこちら

【アルファスSV TW】ダイワの人気 中級機アルファスに32mmナローSVスプール&TWS搭載の超バーサタイルなNEWモデルがついに登場

 

タトゥーラ TW 300/400

2021年1月登場

ビッグベイトなどデカバス狙いのパワー系のビッグゲーマー& SWアングラー向けの新作ベイトリール。
「HYPERDRIVE DESIGN」による初期性能が永く続くことを目指した設計思想の次世代ベイトリールが登場。

HYPERDRIVE DIGIGEAR搭載:滑らかな回転が「持続」する強いギア。HYPER ARMED HOUSING、ギアとスプールを強く高精度で支持。
φ43mm超々ジュラルミンマグフォーススプール搭載。

ダイワ公式  タトゥーラ TW 300/400詳細ページはこちら

【21タトゥーラTW 300/400】ビッグベイター注目の新作ベイトリールが登場【奥村和正&前田純の使用インプレ動画も公開】

 

SALTIGA IC

2021年5月登場

SALTIGA ICは、次世代ベイトリールとしての象徴の頂。高い基本性能が永く続くことを目指し、全ての基本性能の水準を大幅に高めた設計思想「HYPERDRIVE DESIGN」で磨き込んだ。ハウジングは、アルミマシンカットにより高精度でガタつきを徹底排除したHYPERARMED HOUSING(FULL AL)を採用し、コンパクトながら圧倒的な堅牢性を実現。ドラグは、サイズ毎に実用作動域を見直しクラスNo.1のドラグ性能を誇る。クラッチ耐久性は絶対条件として掲げ、過酷な環境下でも稼働し続ける耐力を備えた。水深把握はICカウンター表示で明確に、デプスアラーム機能で快適性を向上。

ダイワ公式SALTIGA IC詳細ページはこちら

 

【ダイワ・ソルティガICがデビュー】ICカウンター付きのソルティガ、その全貌が明らかに!

 

21セルテートSW

2021年3月登場

強靭MQ(モノコック)ボディの心臓部には、大型・肉厚化したG1ジュラルミンタフデジギアを搭載。高耐久かつ滑らかな巻き心地を発揮する。強度と低イナーシャ(低慣性)を高次元で両立したZAIONエアローターは、軽快かつパワフルな巻き上げでハイレスポンスなジャーキングとリトリービングをサポート。MAGSEALEDによる高い防水性能だから永く続く初期性能は、信頼の証。ドラグ性能は、従来比200%以上の耐久性を誇る新世代ドラグシステム。ドラグクリック音は響き渡るビッグサウンド仕様。飛距離と優れたトラブルレス性能を発揮するLC-ABSで、今までのキャストフィールを大きく変える。

ダイワ公式 セルテートSW 詳細ページはこちら

 

21ルビアス エアリティ

FC(QDモデル除く)=2021.02 デビュー
QDを除くLT2500~4000-Cサイズ=2021.03 デビュー
FC LT 2500S-XH-QD=2021.04 デビュー
ソルト対応

軽さへのこだわりを追求したLUVIAS AIRITY。

DAIWAの最新テクノロジーを集約した、軽量、高剛性のフルメタル(Mg製)MQ(モノコック)ボディに大口径の超々ジュラルミン製MCタフデジギアを封入する事により、高い回転性能、回転耐久性をも同時に手に入れた。

トラウト、バス、ライトソルトゲーム対応の小型番手からエギング、シーバス、ライトショアジギングまで対応する大型番手まで、幅広いルアーフィッシングを想定したラインナップ。FC(フィネスカスタム)モデルは現代のフィネス系ルアーフィッシングをリードする。

ダイワ公式 ルビアス エアリティ 詳細ページはこちら

【あのルビアスがさらに軽く、強く】フラッグシップに次ぐ上位機種!ダイワ注目のNEWリール「21ルビアス エアリティ」全14機種登場

 

21カルディア

2021年3月登場

幅広いルアーマンに愛され続けているCALDIAが、ZAION V製MQ(モノコック)ボディ、ZAION V製エアローターを手に入れ更に進化を遂げた。

MQボディに大口径のタフデジギアを封入する事により、回転耐久性を向上。またマグシールドとの相乗効果により高い防水性を実現した。

ダイワ公式  カルディア 詳細ページはこちら

 

 

21フリームス

2021年4月登場

新たに開発されたカーボン含有樹脂ZAION Vをボディ素材に採用する事により、高い剛性と更なる軽量化を実現。また、ZAION Vの採用で大幅に軽量化されたエアローターにより、回転レスポンスが更に向上。基本性能の進化は幅広いルアーフィッシングに高いレベルで対応を可能にする。

ダイワ公式  フリームス 詳細ページはこちら

 

 

BASARA

2021年4月登場

高い基本性能が永く続くことを目指し、全ての基本性能の水準を大幅に高めた手持ち船用リールの高性能モデル。超精密マシンカットで作り出されるHYPER ARMED HOUSINGがHYPERDIGIGEARを支え滑らかな回転が快適なフィッシングへ誘います。

ダイワ公式  BASARA 詳細ページはこちら

 

シーボーグ 300J

2021年1月登場

自重560gの軽量化は手持ちで快適であり、その軽さは感度に繋がる。MAGMAXモーター、ATDをはじめ基本性能に磨きを掛け大幅なパワーアップを実現。操作性においては、ワンハンド快適操作アルミ製JOGパワーレバーを採用。また落下スピードを瞬時に設定できるフォールブレーキダイヤルは落とし込みのベイトの付き、スルメイカの中層反応を捉える優れもの。耐久面においては防水・耐久テクノロジーMAGSEALEDボールベアリングを最も潮ガミしやすいスプールシャフト軸に搭載。カウンターパネルには、視認性に優れたデカ文字に、偏光グラス着用時も鮮明に見える大型ドット液晶を採用。

ダイワ公式  シーボーグ 300J 詳細ページはこちら

 

エメラルダスAIR

2021年2月登場

エギングに求められる軽い操作性と、しゃくりに耐えられる剛性。相反する要素を、ZAION製MQ(モノコック)ボディの採用により高いレベルで実現。シーズンを通して使用するエギングオールラウンドモデルとしては、高剛性でトルクフルな巻上げが可能なノーマルLT2500番サイズがオススメ。FC(フィネスカスタム)モデルは、2.5号~3.0号のエギを使用し、浅場をランガンする秋の数釣りシーンに特化させて開発。何より軽さを優先して、1サイズ小型のボディを採用し、飛躍的な軽量化を実現した。パワーラウンドEVAノブを標準搭載し、安定したシャクリを実現する。

・エギング対応リール
ダイワ公式  エメラルダスAIR 詳細ページはこちら

【自重160g~】エメラルダス史上最軽量!ダイワのエギング専用リール「エメラルダス エア」登場!

 

STEEZ

感性を刺激する、釣り勝つ為のコンペティション・バスロッド。

ダイワ公式  STEEZ 詳細ページはこちら

 

エメラルダスSTOIST RT(レーシングチューン)

山田ヒロヒトのエギング理論を具現化した至高のエギングロッド。「エメラルダスSTOIST RT」はその名の通り山田ヒロヒトがエギングにおいて最もこだわってきた軽さと感度をより研ぎ澄ますべく、「STOIST」をベースに更に踏み込んだチューンを施したレーシングモデル。その卓越した軽さと感度はダイワエギングロッド初となるSVFコンパイルXナノプラスの採用を始めとしたダイワロッドテクノロジーの粋をつぎ込むことにより実現した。

ダイワ公式  エメラルダスSTOIST RT 詳細ページはこちら

【エメラルダスSTOIST RT(レーシングチューン)】ダイワの注目・超絶感度を実現した新作エギングロッドをスクープ!「山田ヒロヒト」が開発秘話を明かす

 

ソルティガC

SALTIGA C(キャスティング)は安定した飛距離、ルアーの操作性、ファイト時の魚のコントロール、そして破壊強度といったオフショアキャスティングロッドに必要とされる当たり前ともいうべき性能に磨きをかけたモデル。その源となるのが言うまでも無くブランク性能である。メイン素材は高強度で強い粘りをもつHVFナノプラス、そして先端からX45を最外層に纏ったX45フルシールド搭載によりネジレ剛性を大幅にアップさせた。また比較的強度の落ちやすいバットジョイント部はダイワ最先端のジョイント構造であるVジョイントαを採用。大幅な進化を遂げたSALTIGA Cで是非記録となる1本をキャッチして欲しい。

ダイワ公式  ソルティガC 詳細ページはこちら

 

 

STEEZ スナッピーフロッグ

水面直下ドッグウォーク対応のコンパクトシンキングフロッグ。チキータフロッグと比べ、ボディ先端が尖っており、より軽快にカバーをすり抜けてくることが可能。アクション自体もよりスピード感のあるベイトライクな演出が可能。最大の特徴は浮力の無さ。水が入るとシンキング化し、この状態での水面直下ドッグウォークが驚異のバイト数を誇る。

ダイワ公式  STEEZ SNAPPY FROG 詳細ページはこちら

 

ハンクルミノー・スティーズカスタム
HMKL MINNOW – STEEZ CUSTOM –

ハンドメイドミノー界のレジェンドが送るミノーの最終形態。泉和摩が求めるミノーの要素は、①細身ボディであること。②ベイトタックルで遠投ができること。③サイレントであること。

細身のボディにすることで明らかにバイト数が増えるという。細いミノーを飛ばすため、重心移動を搭載し、サイレント化を達成するため、MAGLOCK Ver.Sを採用した。釣れるミノーの要素をふんだんに盛り込んだミノーの最終形態がここに登場。

ダイワ公式  ハンクルミノー・スティーズカスタム 詳細ページはこちら

【ハンクルミノー・スティーズカスタム】泉 和摩の逸品ミノーがダイワの最新技術をまとって登場!

 

エメラルダス PEAK(ピーク)

ダイワエギのど真ん中!山田ヒロヒト監修。ダート系エギの完成形。重量バランスや各部位の形状を研究し、飛行姿勢の安定を実現。エギンガーのインプットに素直に反応し左右のダートアクションはもちろん、適度な跳ね上げを誰でも簡単に軽快なアクションを演出することが可能に。新設計ボディー、シンカーにより適度な抵抗感があり、潮を捕らえ釣れるレンジをキープしやすいように設計。フォールスピードは3.75秒/m。

ダイワ公式  エメラルダス PEAK(ピーク) 詳細ページはこちら

【エメラルダス・ピーク】ダイワの新作エギをスクープ! 山田ヒロヒトが開発秘話を明かす!

 

2021年注目・最新の釣り具情報はフィッシングショーOSAKA公式ホームページで

フィッシングショーOSAKA公式ホームページはこちら→https://www.fishing.or.jp/

フィッシングショーOSAKA

大阪釣具協同組合が主催、毎年5万人以上(9年連続5万人以上)の来場者は集まる釣具の一大イベント!!  開催目的は、釣り用品およびこれに関連する商品を幅広く展示し、市場の動向を明確に表現することで、関係する業者とユーザーとの間の情報交換を推進していくこと。あわせて、釣り人口の底辺拡大と、釣りマナー向上、環境保全マインドの高揚や釣り文化の継承の場として活用していくことを目的として開催されています。