ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

オンスタックルうらら「現場イズム」潮通しのよいエリアでのSWオカッパリ!フロート&ジグ単攻めチェック現場レポート

オンスタックル最新情報

オンスタックル(ounce tackle) プロフィール

大将こと小林勝治氏が代表をつとめる関西を拠点とするSWルアーメーカーでタチウオのワインド釣法を世に広めたことでも知られる。徹底した現場主義を貫くスタッフが揃い、そんな活動から、ワインド釣法、フラップ釣法、ライトワインドなど、様々な新釣法が生まれた。タチウオ、アジ、メバル、ロックフィッシュなどのこだわりルアー、アイテムを続々と発表中。
【アジつくしmini (1inch)】オンスタックルから超柔らか素材「EXスーパーソフトマテリアル」採用のNEWアジングワームが登場

配信記事はこちら


出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

 

サーフメバリング現場レポート【シャロ―フリーク&メバルつくし】寄稿byオンスタックルうらら

配信記事はこちら


出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

 

【EXスーパーソフト(プロトモデル)マゴバチ1.7inch】その柔らかさ世界一⁉ 危険なほど柔らかいワームがオンスタックルから登場

配信記事はこちら


出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

 

堤防からカサゴ(ガシラ)やキジハタなどロックフィッシュが簡単に狙える「ライトワインドゲーム」を紹介

配信記事はこちら


出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

 

 

タチウオのルアー釣りで初心者におすすめのオンスタックル-太刀魚ルアー&ワームを一挙公開

配信記事はこちら


出典:ルアーニュースR(ルアー関連ニュースWEBサイト)

 

 

 

2 / 2
前へ