ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【合計12種類の大ボリューム!】ジャッカルから2023年に発売予定のバスルアー総まとめ!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2023

2023年が始まり、このタイミングで気になるものと言えば新製品!

今回は、ジャッカルの2023年新製品バスルアーをまとめて紹介します!

2023年ジャッカル バスルアー新製品 一覧

①COUNTER BACK(カウンターバック)【ジャッカル】

藤田京弥プロ監修。

「COUNTER BACK(カウンターバック)」は、藤田京弥プロが必要とする“キモ”を詰め込んだビッグスプーン。

バスが、水平にヒラヒラフォールよりもバックスライドフォールに圧倒的に反応を示すことに着目し、「常にバックスライドフォール」するように開発されました。

製品名 自重 サイズ タイプ
COUNTER BACK(カウンターバック) 38g 120mm シンキング

②DRIFT CRAB mini(ドリフトクラブ ミニ)【ジャッカル】

「DRIFT CRAB mini(ドリフトクラブ ミニ)」は、最も捕食されやすいサイズになったドリフトクラブ。

釣れたバスが良くカニを吐くことに着目した加木屋守プロが開発したドリフトクラブを小型化。

オリジナルサイズのドリフトクラブは「最も捕食されているカニ」のサイズを目指したのに対し「DRIFT CRAB mini(ドリフトクラブ ミニ)」は、「最も捕食されているカニ」を目指して作られています。

マテリアルには、浮力のあるエラストマーを採用。浮力のあるマテリアルを敢えて沈めて使用することで今までバスが感じたことの無い波動を生み出すことが可能に。ダウンショットリグやジグヘッドワッキー、ネイルリグ、スモラバのトレーラー等幅広いリグに対応します。

製品名 自重 サイズ
DRIFT CRAB mini(ドリフトクラブ ミニ) 約2.45g 約85mm

③KLUBER SF(クルーバー SF)【ジャッカル】

「KLUBER SF(クルーバー SF)」は、低速リトリーブにおける“揺らぎ”に着目し開発されたビッグベイト。

強い波動とサイズのインパクトで寄せて食わせるビッグベイトとは対照的に、サイズのインパクトはありながらもナチュラルな波動を出し続けることでバイトへと持ち込みます。

「KLUBER SF(クルーバー SF)」は、難しいテクニックであるビッグベイトの低速リトリーブにおける“揺らぎ”を誰でもカンタンに演出できるよう、手元に伝わる引き抵抗感を重視。

手元に伝わる情報を多くする事でリトリーブするレンジや、ストラクチャーへコンタクトした瞬間の食わせのタイミングを逃さない仕様になっています。

製品名 自重 サイズ タイプ 潜行レンジ
KLUBER SF(クルーバー SF) 40g 180mm Slow Floating 約1.5m
関連記事

【現在開発中!】水野浩聡がスレきったバスを釣るために開発中のルアー「KLUBER(クルーバー)」を公開!

④Need Bug(ニードバグ)【ジャッカル】

浮かせて良し、沈めても良し。1粒で2度おいしい“生命体”「Need Bug(ニードバグ)」。

虫パターンで使用する際は、付属のコアが入った状態で使用。コアを内蔵することで水面での姿勢が安定し、飛距離もアップ。また、コアにはフックを通すアイが設けられており、キャストやファイト中のロストも激減しています。

沈めて使用する際はコアを抜いて使用。ボディにネイルシンカーを打ち込みゆっくり沈ませる方法や、ダウンショットやキャロライナリグなどで、エラストマー素材の浮く特性を活かし水中でサスペンドさせることも可能です。

製品名 自重 サイズ
Need Bug(ニードバグ) 約1.75g 約28.5mm

⑤TN38 トリゴン 【ジャッカル】

2022年に発売された「TN38」をトリゴン化。

自重はベイトタックルでも扱える7.3gになり、キャスタビリティも向上。さらに沖のバスへ、フィネスリアクションでのアプローチが可能になりました。

また、トリゴンシリーズの特長である優れた水中姿勢も継承。水中でリトリーブを止めても立つ姿勢は、優れた障害物回避性能を発揮してくれます。

製品名 自重 サイズ タイプ
TN38 トリゴン 7.3g 38mm シンキング

⑥VIVIDUS / VIVIDUS GILL【ジャッカル】

「VIVIDUS / VIVIDUS GILL」は、藤田京弥プロが監修したスイムベイト。

双方とも、最低速度でも生き生き動くことが最大の特長。ゆっくり巻いても適度に頭を振り、「ナチュラルな全身駆動アクション」でターゲットにアピールします。

さらに、浮力が高いマテリアルが使用されており、使用するフックの位置やサイズ・量をカスタマイズ可能。下向きのフックを外し左右に飛び出したアイにフックを装着する事で、ボトム付近を泳がす、置く釣りを快適にこなせる上に、フッキング率の向上にも一役買っています。

VIVIDUS

製品名 自重 サイズ タイプ
VIVIDUS 約50g 約145mm フローティング
VIVIDUS GILL

製品名 自重 サイズ タイプ
VIVIDUS GILL 約50g 約120mm
フローティング

⑦シュリンプカスタムシリーズ

ジャッカルの名作シャッド「ソウルシャッド(45SP/52SP/58SR SP/58SP)」と「ディービルシャッド 55SR/MR」にシュリンプカスタムモデルが登場!

「ババタクガサガサシュリンプ」「サイトソコエビ」「マーモシュリンプ」に別注の琥珀色のアイと、エビのひげを模したリアフックが搭載されています。

ソウルシャッド(45SP/52SP/58SR SP/58SP)

ディービルシャッド 55SR/MR

⑧JIMMY SHRIMP 3.8(ジミーシュリンプ)【ジャッカル】

カバーに対するすり抜けの良いスキニーシェイプの中にルアーの存在を感知させつつスプークさせない適度なアピール力と食わせのギミックを盛り込んだのが「JIMMY SHRIMP 3.8(ジミーシュリンプ)」。

最大の特長である縦向き・並列配置になった2対のシャッドテールはラインを張った瞬間からハイピッチなアクションを開始、生命感あるロールアクションを連結されたパドル部に伝搬させます。

ダウンショット、キャロライナリグ、テキサス、フリーリグあらゆるリグにも対応します。

製品名 サイズ
JIMMY SHRIMP 3.8(ジミーシュリンプ) 3.8in

⑨Super BREAK BLADE(スーパーブレイクブレード)/ Super BREAK BLADE Fine(スーパーブレイクブレード ファイン)【ジャッカル】

タフコンディションを打ち破るをコンセプトに開発され、発売から10年以上たった今でも人気のチャターベイト「ブレイクブレード」をアップデート。

「Super BREAK BLADE(スーパーブレイクブレード)/ Super BREAK BLADE Fine(スーパーブレイクブレード ファイン)」は、近年バスが付きやすくなった足際の1段下のブレイクやその周りのストラクチャー及びフィルターユニット(通称:きんちゃく、玉ねぎ)を快適に精度高く攻めるために開発されました。

最大の特長は、上下にワイヤーガード。このワイヤーにより根掛かりを防いでくれます。

製品名 自重 タイプ
Super BREAK BLADE(スーパーブレイクブレード) 1/4oz・3/8oz・1/2oz シンキング
Super BREAK BLADE Fine(スーパーブレイクブレード ファイン) 1/8oz・3/16oz・1/4oz シンキング

⑩DOWZ JERK 190(ダウズジャーク)【ジャッカル】

ビッグベイター秦拓馬さん監修。

「DOWZ JERK 190(ダウズジャーク)」は、“逃がし”をキーワードに設計されたワンピースビッグベイト。

一見するとペンシルベイトのようなシルエットですが、アクションは似て非なるもの。水面直下をスライドしながらバスにアピールし、“逃がし”のジャークアクションでバスの視界からルアーを消すことで捕食スイッチを強烈に刺激します。

製品名 自重 サイズ タイプ
DOWZ JERK 190(ダウズジャーク) 約97g 190mm フローティング

⑪Dempsey Jack 42&50(デンプシージャック)【ジャッカル】

超クイックターンで水面下を攻略するニューコンセプトベイト「Dempsey Jack 42&50(デンプシージャック)」。

カバーの中は勿論、カバーから離れた一段下のレンジに身を潜めるバスへアプローチする為に開発。水面下での短い移動距離のクイックターンは、餌を追い切れないバスの捕食スイッチを刺激します。

また、中空構造を採用することで、弱いバイトも確実にフックアップへ持ち込むことが可能です。

製品名 サイズ タイプ
Dempsey Jack 42&50(デンプシージャック) 42mm / 50mm スローシンキング

⑫PEACETON(ピーストン)【ジャッカル】

リグ芸人こと秦拓馬さんが監修。

近年、全国的な傾向として見られるメインベイトの小型化し、マイクロベイトパターンが定着。そんなマイクロベイトパターンの大きな武器が「PEACETON(ピーストン)」です。

上側の対になって伸びたアームは固定されていないので、シェイクアクションを加えても必要以上にアクションすることはなくi字で直進しナチュラルにベイトの群れを演出します。アームの先端に装着したジグヘッドは、ミドスト同様にロールアクションを繰り返しバスにアピールします。

アラバマリグのようなアピール力とミドストのナチュラルな食わせの要素を両立した新メソッドが2023年登場します。

製品名 付属ジグヘッドウエイト タイプ
PEACETON(ピーストン) 0.9g / 1.8g シンキング

以上、ジャッカルから2023年リリース予定のバスルアーでした! どれも魅力的なモノばかり! 続報や詳細が入り次第またお伝えします!

ジャッカル(Jackall)

1999年に設立。所在地は滋賀県大津市。国内のみならずアメリカ、ヨーロッパ、アジアでも釣具の販売を展開。ルアーフィッシングの各ジャンルのアイテムを網羅、開発力が高いことでも知られている