ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

秋の陸っぱりランガンにこの装備がオススメ!MEIHOのショルダー&レッグの2way Bag「VS-B6071」

秋は陸っぱりランガン攻め!

バスフィッシングでも陸っぱりで広範囲をガンガン狙っていきたい時期です。

ソルトフィッシングでも、エギングやライトゲームなど、アクティブに攻めていきたいですよね!

日中もようやく涼しくなってきたことですし、秋はフットワークも軽く、陸っぱりを楽しみたい季節です。

そうなると、装備もできるだけコンパクトに、快適にランガンをしたくないですか?

タックルボックスのMEIHOさんから、ランガン軽装備アングラーに超オススメのバッグが発売されているので、ご紹介しましょう!

ショルダー&レッグの2way Bag「VS-B6071」

パッと見はショルダーバッグです。ところがこのアイテムは、レッグバッグにもなる2ウェイ仕様なんです!

レッグバッグとはなんぞや?という人にご説明すると、腰と太ももで固定するタイプのバッグ。

装着するとこんな感じ。

ウエストバッグと同じでは?とお思いかもしれませんが、レッグバッグは腰と太ももに固定するので、ウエストバッグと比較すると重心が下になります。

また、歩いても、岩を乗り越えても、ヤブ漕ぎしても、2カ所で固定されているため、荷物が暴れないので動きを妨げません。かなりランガン向けのスタイルです。

軽装でスッキリ!ちなみにモデルはタックル収納界のプリンスこと堀池克典さん。

こちらの記事もぜひご覧ください。

【アジング収納】タックル収納界のプリンスこと堀池克典さんのアジングタックル収納ワザ!&激戦区泉南エリアで実釣

ショルダースタイルがお好みの方は、下の画像のように、太もも固定用のベルトをコンパクトに収納ができます。

ちなみに体に接する面は、ウエストバッグによくある、ソフトで優しいメッシュ素材になっています。

ショルダースタイルにするとこんなイメージです。

次ページでは充実の装備をご紹介!
1 / 2
次へ