ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ジャッカルの「ビッグバッカー」シリーズに2つの新顔が登場!「ビッグバッカーナブラミノー120SL」&「ビッグバッカースピンテール(プロト)」

ジギング特集

ジャッカルのソルトウォータージャンルの人気ブランド「ビッグバッカー」。

青物やタチウオなどの回遊魚攻略するためのルアーシリーズですが、いろんなタイプのルアーがリリースされています。

そんな中でも「ビッグバッカー」といえば、という代名詞的な存在が、メタルバイブではないでしょうか。

出典:ジャッカル

オリジナルのビッグバッカーが107で、他にもヘビーウエイトバージョンや、ブリ対応バージョンなど、細分化されています。

ちなみにオリジナルの107にはカラーが全部で26色ラインナップされています。選びたい放題。

 

ちなみに「ビッグバッカー」には、メタルジグ、プラグ、ワーム一体型ルアーなどもあります。ターゲットの種類や、狙うサイズに合わせて、いろんなルアーが選べるのは嬉しいですよね!

で、そんな「ビッグバッカー」シリーズに、新たに加わるルアーがあるんです。それがコチラ!

ビッグバッカーナブラミノー 120SL

出典:ジャッカル

「ビッグバッカーナブラミノー」シリーズには、84mmと103mmの2サイズがすでにリリースされていますが、さらにサイズアップ&スリムになったバージョンになります。

名前のごとく、ナブラが沸いているような状況に、ロングキャストして高速巻きするために開発されたミノーで、高速巻きしても水面から飛び出さず、安定した泳ぎでターゲットにアピールします。

この「ビッグバッカーナブラミノー」のスリムバージョンである120SLは、120mmというサイズ感から、ターゲットとなる青物がボラの子や大きめのイワシなどを捕食している際にマッチ。さらに、スリムになったおかげで飛距離もでるので、「あのナブラまであともう少し…」といった状況にも対応します。

出典:ジャッカル

120SLは貫通ワイヤー採用で、大物とのファイトも安心!

また、大型の魚に対応するべく、ボディ内部にはステンレスSUS304という素材の1.0mm径の線材を使用した貫通ワイヤーを採用しています。

メータークラスのブリやサワラとのやり取りも安心です。

ちなみに、「ビッグバッカーナブラミノー」は高速巻き対応のミノーですが、この120SLは、シリーズの中でもゆっくり巻いてもアクションします。水面直下をスローめにアピールしたい時にもオススメです。

ベイトサイズや狙うターゲットのサイズ、出したい飛距離に応じて、使い分けてみてください!

出典:ジャッカル

関連動画

次ページでは、現在テスト中のニュータイプを紹介!
1 / 2
次へ