ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

一誠ISSEI村上晴彦プロデュース「キャラメルシャッド」の秘密とは?

今週公開された「ISSEIバス釣り研究所」はもう見ていただけましたか?

今回の研究所では、キャラメルシャッドの秘密が紐解かれていました!

キャラメルシャッドの魅力がギュッと詰まった動画がこちら! 2人のキャラメルテクも必見です。

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル

キャラメルシャッドの秘密をご紹介

村上さんが研究し尽くしたというこのキャラメルシャッド。

そりゃもう、こだわりや工夫がてんこ盛りなんです。

それをいくつかご紹介しちゃいます!

飛距離がでる形

村上さんが指で摘んでいるボディ部分。

ここをもっと細くすれば、テールのアクションを激しくできるのですが…

ここをあえて太くすることで飛距離がでるようにしてるんです。

ベイトタックルでも問題なく遠投できますよ!

テールを曲げている

ボディを太くしてもテールが激しく動く秘密はココ。

テールの形をよく見ると、先端部分が少し曲がっているんです。

こうすることでテールがしっかりと水を噛み、ハイピッチなアクションがだせるんです。

深いスリット

ボディ中央部分に深いスリットが入っています。

このスリットはジョイントの役割をしていると思われた方も多いのでは?

実はこのスリット、フルスイングでキャストした際にワームが裂けてしまわないための工夫だったのです。

キャスト時にここが伸びてくれることで、負荷が逃されるので裂けにくくなるんです!

太めの頭

ワームの頭ってオフセットフックで裂けることが多いですよね…。

そうならないように、実は頭が太くできているんです。

この太さならそう簡単に裂けることはなさそうですね!

キャラメルシャッド5インチ ネイルリグ

bibibiマルチ10.5グラム+キャラメルシャッド5インチ

ラバージグの強靭なワームキーパーにも負けないので、セットする時も安心ですね!

キャラメルシャッドのラインナップ

サイズは3.5インチと5インチ

カラーは全13色

出典:一誠公式キャラメルシャッド詳細ページ

このように、キャラメルシャッドは魅力満載のシャッドテールなんです!

魚を寄せるための工夫だけでなく人が使いやすいようにも工夫が施されている、村上さんらしいワームですね!