ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【月下美人 アジングビームFAT1.5″】プランクトンパターン完全対応の小型でファットなアジングワームが登場

ダイワのアジング、メバリングなどライトSWゲームブランドとして人気なのが「月下美人」。

そんな「月下美人」から新作のアジングワームが登場!


出典:ダイワ公式 月下美人特設ページ

 

月下美人 アジングビームFAT1.5″
GEKKABIJIN AJINGBEAM FAT1.5

2021年9月登場

月下美人 アジングビームFAT1.5″は、アジングビーム2インチを、太く、短くコンパクト化した1.5インチサイズで、プランクトンパターンに完全対応してくれるNEWワーム。

アジングビームFAT1.5″のボディには深いリブが入っており、ファットになった分、潮掴みがバツグン!
潮の流れに乗せてドリフトするプランクトンパターンや、通常のワームよりもフォールスピードを落として使いたい時に効果的とのこと!

なおボディのコア部には高濃度に凝縮したエビ粉・成分が配合され、味とニオイの持続性がアップしています!

サイズ(inch) 色数 素材 入数(本) メーカー希望本体価格(円)
1.5 10 エラストマー 10 450

 

アジングビームFAT1.5″の特長をピックアップ

リブリブボディ

アジングビームよりもリブの厚さと間隔を細く設計。リブが密に配置されより表面積が大きくなりアミなど漂うベイトの浮遊感を演出しやすい。ノーマルのアジングビームよりも更にフォールスピードを落としたいときに有効。

独自のサタンテール

既存のアジングビーム同様、悪魔のしっぽのような独特のふくらみを持たせたテールにより、リトリーブ時には微波動を、リフト&フォール時には抵抗を受けてよりゆったりした大きなアクションを生み出す。ドリフト時にも超ソフトな素材性能と相まって、僅かな水流でイレギュラーなアクションを発生させ、従来のワームでは食わないスレたアジのリアクションバイトを誘発。

 

アジの吸い込みやすさを追求したボディ形状

ファットボディながら軸の部分のみボディ中央部から急激に絞り込むことで、アジが吸い込む際にボディがしっかりと折れ曲がりフッキングも申し分なし。

 

ボディのコア部には高濃度に凝縮したエビ粉・成分が配合され、味とニオイの持続性が大幅アップ

アジングビームFAT1.5のカラーバリエーションは全10色

カラーは全10色! 色んな発光パターンのカラーがラインナップされています!

それでは1つ1つカラーを見ていきましょう!

以上、2021秋の新作ワーム!月下美人 アジングビームFAT1.5″をご紹介しました!

 

ダイワのショアSWゲーム各SNS

 

動画もガンガン配信中! 要チェックです

YouTubeチャンネル「DAIWA Salt Lure Channel」のチャンネル登録はこちら