ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【エメラルダス タクティカル ランガンスリムバッグ(B)】山田ヒロヒト監修のエギング特化型NEWランガン用・小型バッグを紹介

あの山田ヒロヒトさんプロデュースのエギングバッグシリーズとしてロングラン人気を誇っている「エメラルダス タクティカルバッグシリーズ」。

年々ブラッシュアップが図られ、昨年2020年8月には新作4種リニューアル登場していました!!

エメラルダス タクティカルバッグシリーズ

 

さて、そんなエメラルダス タクティカルバッグシリーズに2021年、さらに便利な新作が登場! それは…

エメラルダス タクティカル ランガンスリムバッグ(B)【ダイワ】
EMERALDAS TACTICAL RUNGUN SLIM BAG(B)

2021年7月登場

このランガンスリムバッグは、山田ヒロヒトさん監修モノで、そのアイテム名の通り、1軍エギを数本持ってのランガン釣行にぴったりのバッグになっているんです!

ダイワ公式 エメラルダスタクティカルランガンスリムバッグ詳細ページはこちら

山田ヒロヒト (hirohito yamada) プロフィール

バックドリフト、ノーテンションソフトフォールなど、新たなエギングの扉を開き続けるエギンガー。2016年年末に、それまで23年勤めた会社を退社、2017年よりフルタイムのプロアングラーとしての活動を開始。これまで通りエギング関連アイテムの開発を続けるほか、イカ係長とフィッシングブランド「NUTS & VOLTZ」を立ち上げるなど、活躍の場を広げている。なおアオリイカの自己記録は屋久島ロケ中に捕獲した4280g。1968 年7月生まれ、大阪府出身、奈良県在住。趣味はスノボと一眼レフカメラ撮影。

ダイワ公式 エメラルダスタクティカルランガンスリムバッグ詳細ページはこちら

品名 本体外寸
(cm)
本体価格(円)
エメラルダス タクティカル ランガンスリムバッグ(B) 約7x12x18 6200

※素材:ナイロン
※本体外寸は縦(奥行)×横×高さです。

便利サイズなのに加えて、オカッパリエギンガーのランガン戦闘力アップのための工夫が満載!

 

エメラルダス タクティカル ランガンスリムバッグ(B)の特長をピックアップ

水を弾き、汚れが着きにくい『撥水加工生地』採用!
要所に引き裂きに強い『リップストップナイロン生地』採用

 

『エギマット付きフロントポケット』

交換用のエギを収納しラクラクチェンジできる!
カンナ部分には保護カバーを装備。

写真はエギを6本収納した状態。
収納量例:3.5号までのエギ6本程度+小物ケース1個

 

フロントポケットの開閉簡単

マット付きポケットの開閉を容易にする仮留めフラップ付き

 

小物収納にぴったりな『スリットポケット』を適所に配置

 

ウエストベルト等に取り付け可能なベルト付き

 

DAIWAロゴ入りカラビナ付き

 

普段づかいも全然アリなデザイン!

野村 珠弥 たまちゃん(Tamami Nomura) プロフィール

通称たまちゃん。山田ヒロヒトをエギングの師匠としてメキメキを腕を上げ、そのテクや経験値は著名エギンガーからも一目置かれる存在になっている。今では師匠同行の釣りで師匠の釣果を上回ることも度々! ほがらかな性格も人気で様々なDVDや媒体でエギングの楽しさを伝え続けている。奈良県出身

以上、エメラルダス タクティカル ランガンスリムバッグ(B)をご紹介しました! ランガン用でほしいっす!

ダイワ公式 エメラルダスタクティカルランガンスリムバッグ詳細ページはこちら

 

ヤマラッピ監修 エメラルダスタクティカルバッグの関連記事もぜひチェック

山田ヒロヒトが2020年夏秋のDAIWAエギングNEWアイテムを一気紹介【エメラルダスタクティカルバッグシリーズほか】

【エメラルダス タクティカルショルダーバッグ】山田ヒロヒト監修のエギング特化型NEWバッグを紹介

【エメラルダス タクティカル サイバッグ】山田ヒロヒト監修のエギングランガン効率が上がるNEW太もも装着型バッグを紹介

【エメラルダス タクティカルバックパック】山田ヒロヒト監修のエギング特化型NEWバックパックを紹介

【エメラルダス タクティカルヒップバッグ】山田ヒロヒト監修のエギング特化型NEWヒップバッグを紹介