ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【バウンティフィッシュ158】片岡壮士プロデュース! カバー攻略特化型・ネットジョイント採用の新作ワームが登場

ジャッカルから2021年3月中旬に登場する注目の新作ルアーをご紹介! それは…

バウンティフィッシュ158【ジャッカル】
BOUNTY FISH 158

2021年3月15日頃登場

ジャッカルから登場する新作「バウンティフィッシュ158」は片岡壮士(Soshi Kataoka)さんプロデュースの対カバー攻略特化型のソフトベイト!

これまで難攻不落と思われたカバーに打ち込んで、移動力を少ないドッグウォークで誘える特殊ワームです。

Name Length Type Hook Quanity Price
バウンティフィッシュ158 158mm Floating オフセット#5/0~#6/0 4 ¥1,250

ジャッカル公式バウンティフィッシュ158 詳細ページはこちら

 

この投稿をInstagramで見る

 

LureNews(@lurenews)がシェアした投稿

 

片岡です。気付けばもう3月。。。随分放置してしまったけど生きてます!笑
釣りもしてます!しかし、出ればゲキアレ。穏やかでも庭にはなかなか魚がおらず苦戦ばかりでバスの顔を忘れそうです!笑
ですが、来週末頃からプロデュースしたバウンティフィッシュがピンク、ブラック、グリパンの3色ですが店頭に並ぶ予定だそうです!!
トップでも反応させやすくなる季節に間に合いました!これにて独り占めは終わりです!
昨年、脚光を浴びたビッグベイトのトゥイッチの釣り!ずっとガイドパターンとして狙ってきたビッグフィッシュパターンでした!
知られたらしゃーない!と根こそぎ釣る道具を提案しました!
それがバウンティフィッシュです!!

写真は去年の秋に霞水系、琵琶湖で最終プロトで釣ったバス達!!

出典&アイキャッチ出典:片岡壮士 インスタグラム

 

少ない移動距離で誘えるよう、ボディは斬新なネットジョイント方式を採用、また水噛みのいいボディ、またワームズレを減少させる工夫など、カバーでの食わせ能力をとことん突き詰めたワームになっています。

 

バウンティフィッシュ158の特長をピックアップ

それではこのバウンティフィッシュ158の特長を詳しくみていきましょう。

ネットジョイントシステム

ジョイント部を復元力のないネットにすることにより、簡単にドックウォークアクションができるようになっています。また、デッドスティッキングでは自由度の高いテールがわずかな水流や風を受けるだけで自発的にアクションし、バスを誘います。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

LureNews(@lurenews)がシェアした投稿

 

マルチリブ構造

広めの間隔で深く設けたリブ構造は、水をしっかりつかんで強いブレーキ効果を発揮。ドックウォークアクション時に最大限移動距離を抑えたピンポイントでの誘いが可能に!

 

高浮力マテリアル

浮力はノーシンカーでフローティングになる設定。状況に応じてネイルシンカーを挿入してスローシンキングでもご使用いただけます。
推奨リグ:ノーシンカーリグ、ネイルリグ0.9g~1.8g
推奨フック:オフセット#5/0~#6/0

ノットガード

先端部はラインアイを押し込んで結び目を隠せる構造。高いすり抜け性能は複雑なカバーでの引っ掛かりを抑え、よりダイレクトなアプローチを可能にします。
オフセットフックはボディ先端から差込み、アゴ部にある突起の中心から抜きます。フックのアイはノットガードの内部に埋め込むようにセッティングすることでノットガードの性能を最大限に発揮できます。

 

フックセッティング

完璧なフックセッティングを簡単にできる便利なマーキングやスリットを搭載。
また。背中のスリット内部には階段状の段差が設けてあり、フックサイズに応じてフックポイントを無理なく隠せるようにしています。

 

 

【バス釣り】ヘビーカバー戦略に新たなる一手バウンティフィッシュ158・BOUNTY FISH 158 /片岡壮士・西川 慧

出典:YouTubeチャンネル「JACKALLSTATION」

 

カラーは全6色

ホワイトシャッド

ストロングブラック

チャートバックシャッド

セクシーピンクバックシャッド

ダークグリパンブルー

カバーサイドシャッド

いやあぁーカバー攻略の味方になってくれそうです!