ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

いよいよ情報解禁!「今江克隆」&「伊東由樹」奇跡のコラボルアー【I×Iシャッド】NEWモデル2タイプが登場!

新製品総力特集2021

2021年1月22日。あのメガバスの公式HPが大きくリニューアル!!

メガバス公式HPはこちら

白を基調に、かなりスッキリ見やすくなったイメージで更新後かなりアクセスが集中、なかなか見れない状況に。もちろん、2021年に登場予定のNEWルアーが登場していて、注目度の高さがうかがえます!

さて、中でも特に注目なのが…I×Iシャッドシリーズ

ご存知「今江克隆」と「伊東由樹」というルアー界のレジェンド2人の奇跡のコラボとして注目を集めるルアーシリーズ。

2020年、潜行深度4mクラスの「TYPE-X(仮)」と超早巻き対応の「I×Iヒューリー(仮)」2つのNEWタイプが開発されている…というニュースが話題になったのを覚えていますでしょうか…? ついに!2021年、その2タイプのルアーが登場との情報が!

 

IxI SHAD-TX

ディープに差し込めるコンパクトシャッド

2020年、「TYPE-X(仮)」と称されていたのがこちらのルアー。

昨年来、今江克隆氏と伊東由樹氏が目指してきたのは、わずか57mmしかない小さなシャッドボディで4m以深に生息するターゲットを引き出すこと。それを可能にしたのが、重心瞬間移動システム「マイクロLBO」の搭載位置。通常のボール重心ではあり得ない超前傾姿勢を生み出すポジショニングで、リップとボディの付け根部分にまで重心ヘッドが侵入するという超細軸のベアリング内蔵シャフトが可能とした前方マウントでデザインされているとのこと。

 

フィールドでのテストでは、フロロカーボン8lb.とデストロイヤーF3・1/2―611X(KASUMISIXELEVEN)というタックルで、空気抵抗の大きいビッグリップを搭載したスモールシャッドにも関わらず、圧巻の超長距離飛行をマークしたそうな。

Length:57mm Weight:1/4oz. Other:潜行深度 : MAX 4.0m(フロロカーボン8lb.)

メガバス公式「IxI SHAD-TX」詳細ページはこちら

 

IxI SHAD-FURIOUS

究極のハイスピーダー

一方のこちらは「I×Iヒューリー(仮)」と呼ばれていたモデル。

その特長はとにかく速く巻けること。そもそも「FURIOUS」とは和訳すると、怒り狂った、荒れ狂うなどという意味。猛烈なスピードで逃走するベイトに反応するバスの襲撃本能を引き出し、ターゲットから確実にチェイシングフォーカスされるべく、逃走中のベイトが見せる被捕食体としてのエレメントを追求しているとのこと。

潜行深度は公式には明かされていませんが、リップ形状、そして昨年のトークライブの内容からかなり浅めなのではないかと。

Length:59mm Weight:3/16oz.

メガバス公式「IxI SHAD-FURIOUS」詳細ページはこちら

 

ともにコンパクトボディで”4mという水深を攻略できるモデル”と、”とにかく速く巻けるモデル”という今までにない新しいシャッドプラグ。早く実釣で使ってみたいですねぇ!

 

関連情報をチェック

【I×I To The Next Stage】I×Iシャッド2つの進化系ルアーを伊東由樹×今江克隆が語る!

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」