ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【キャロ巻いてますか?】魚が浮いたタイミングに!ハイドアップ“ボンバー”「巻きキャロ」のススメ

寄稿:ボンバー

こんにちは、HIDEUPスタッフのボンバーです。

自分がホームとする桧原湖は一気に秋になりました。

 

朝の気温が1桁という日もありますので、お越しになる際は防寒対策バッチリでお願いします!

ボンバー(bomber) プロフィール

ハイドアップスタッフ。山形県南陽市赤湯出身、北塩原村在住。桧原湖のスモールマウスバスが好き過ぎて、2年前に裏磐梯に移住し桧原湖まで5分と言う好立地に拠点を置く。シーズン中は「ボンバー檜原湖ガイド」として、ガイドメインで活動中。

 

現在の桧原湖について

さて、現在の桧原湖は水温18度台で水の中は秋めいてきました。

エリアによってはワカサギの群れが固まっていて、条件によってボイルやナブラが発生してます。

先日のガイドでもパイロンで「ドーン!」でした。

 

ボイルやナブラが起きるような時はパイロンの出番ですので、ぜひ前回の記事を再度確認してみてください。

新しいメソッド「ヌー引き」とは!ハイドアップ“ボンバー”の今、そしてこれからの桧原湖攻略

 

ちなみに先日はあのルアーでも…

 

もうすぐ発売開始となる、HIDEUPスタッフ乃村監修 通称たい焼きくん「N-GREEDIE(エヌグリーディー)」のノーマルタイプ!

 

釣り方のバリエーションも多いこの時期、どの魚を狙うかでビックスモールを狙えるのも秋ならでは!引き出しをいろいろ持っておくと、良い思いができることも!

 

1 / 3
次へ