ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【いよいよ夏のパターンが効き始める季節】加木屋守(マーモ)がこれから夏に向けて楽しくなる釣りをご紹介!

連載:マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」

皆さんこんにちは! いよいよ6月に突入しますね。釣りに行かれる方も増えてきたのではないでしょうか?

加木屋守(Kagiya Mamoru) プロフィール

ニックネームは「マーモ」。油ケ淵はもちろん、知多方面の野池を知り尽くし、長良川ではガイドも務める。ジャッカルのロッド「BPM」のイメージリーダーを務め、自身初のプロデュースルアーとなる「ディズラ」も話題沸騰中!活躍の幅を広げている人気アングラー。1992年11月生まれ。

 

これからの時期に効果的! リボルテージの「RVドリフトクロー4in」

アーリーサマーが近くなってきたわけですが、いよいよリボルテージの「RVドリフトクロー4in」【ジャッカル/リボルテージ】の釣りが楽しくなりそうな気配がしてきました。

Name Length Color Quantity 推奨フックサイズ Price
RV-DRIFTCRAW 4.0 4.0inch 10色 6本入り オフセットフック2/0~3/0 ¥800(本体価格)

ジャッカル公式「RVドリフトクロー4in」詳細ページはこちら

 

昨年の今くらいの時期には五三川や長良川などで安定して釣れていた「RVドリフトクロー4in」。

スローフォールがこのワームの強みで、アフター傾向のバスにかなり効果的。スポーニングを終えたバスは浮きやすい傾向にあるので、今まさにRVドリフトクロー4inが有効となります。

少し濃いカバーを狙う場合はネイルシンカーをお腹に刺すと、ラインがカバーに垂れ下がったとしてもしっかりカバーの奥へ入っていってくれますよ♪

去年の写真を使用しています

 

そしてもう1つ効果的なのは、やはりRVドリフトクロー4inのワッキーセッティング。

 

すでにここ数日、いろんな方々から「RVドリフトクロー4in」のワッキーでの釣果写真を頂いてます。

バックスライドセッティングはカバー撃ち。ワッキーセッティングは見えているバスなどに是非試してみてください! 今年もドリフトパーティーの始まりだー!

 

WEB連載 マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」は毎週 日曜日 配信!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらからチェックしてみて下さい!

 

ジャッカル最新情報はこちら

【ディグル/DIGLE】加藤誠司プロデュース! 特殊ウィングレットリップ搭載の注目クランクを詳しく紹介【飛距離最大20%UP】

俺達。秦拓馬が教える「初心者の味方のルアーって? そして上達のための近道とは?」

RGMルースターギアマーケットの新作ブーニーハットとキャップ2種が登場

【DBユーマ フリー】ついに登場!秦拓馬プロデュースのフリーリグ完全対応ワームを詳しく紹介

ジャッカルの定番シャッドテール「リズムウェーブ」に2020年ワカサギ系の新色3種が登場

ジャッカルのリボルテージRevoltageから2020年に登場予定のロッド全10モデルを紹介

ジャッカルの釣果直結! 虫ルアー3種を紹介【バグドッグ・RVバグ・直トンボ】

【リズムワグ3.5inch 4.5inch】ノーシンカー・バックスライドほか万能タイプなブッ飛び微波動ワームをインプレ!