ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

俺達。秦拓馬が教える「初心者の味方のルアーって? そして上達のための近道とは?」

連載:秦拓馬の俺達。通信
寄稿:秦拓馬

初心者の味方のルアーって?  そして上達のための近道とは?

最近、感じることなのが、世の中の色々な変化のせいなのか⁉  新たに「釣り」に触れる方々が増えているってこと。

そんな中で、バスフィッシング初心者の強い、強すぎる味方になっているのが、投げて巻くだけ簡単「ブレディ【ZAPPU】」でございます。

「巻くルアー」は、バスを早く探してくれるし、そもそもバスを探すってことを学ぶには最適。そこから、使うワームを変えたり、ブレードを変えたり、巻くルアー以外を試してみたり、と幅広いバスフィッシングの楽しみ方を覚えてもらえるとよいなぁ、と思う次第です。

 

さて、話は変わって、うちの釣り堀でウナギを飼っていたんですが、いよいよ食べようと思って、さばいてみたんです。

1匹目は残念な感じだったんですが、練習してるうちにキレイにさばけるようになりました。上達には反復! やっぱりコレですね!!

そんなこんなの俺達。的な近況を写真で綴ってみます!

秦 拓馬(Hata Takuma) プロフィール

日本のみならず世界のフィールドをトコロ狭しと走り続ける、ご存知「ダウザー俺達。」近年はYoutuberとしても大活躍中! 

 

使うワームやブレードを変えたりすれば、ブレディだけでも星の数ほどの組み合わせが生まれます。どれが釣れるかは、バスに聞いてみる!

 

シザーコーム3インチをセットしたブレディで!過去の埋蔵映像集より

 

【初心者向け】投げて巻くだけで釣る方法を公開します。

 

 

野池の「ブレディ祭」。巻くだけ、と言いながらリフト&フォールも激効きなのです

 

遠賀川でもブレディ。濁った所はゴールドブレードもアリ

 

ライトクラスのロッドにフロロ4ポンドが基本セッティング。上級者はPEでどうぞ

 

カスミ水系でもブレディ祭り。プレッシャーにも強い

 

うちの釣り堀にいたウナギちゃん

 

Youtubeを見て勉強したら、アっという間にさばけるようになった!

 

うなぎを捌いて七輪で焼く

 

 

 

1 / 2
次へ