ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【小森嗣彦プロ溺愛ミノー】あのワンテンのダウンサイジングモデル!メガバス「VISION ONETEN Jr.」に注目

春バスシーズン真っ盛り。 春は「ミノー」というワケで。

今回は、あのメガバスの”驚異的な水中スライドアクション”が特長の人気ミノーに注目!

 

VISION ONETEN Jr.(ヴィジョンワンテンジュニア)【メガバス】

あの、伝説的ルアー「ワンテン」のダウンサイジングモデル!

メガバス公式「VISION ONETEN Jr.」詳細ページはこちら

Length:98.0mm Weight:3/8oz. Type:Suspend OtherHook : #8 x 3pcs

 

特長はこんな感じ

野池などの小規模エリアや、タフな状況で大きなルアーに口を使わないようなバスの攻略の為に、ダウンサイジングされたのがコチラのプラグ。

 

ただサイズを小さくしただけではない! 最大の特長はオリジナル譲りの横方向のスライドアクション! オリジナルのONETEN特有のパワースライドアクションはもちろん、スローリトリーブでのハイピッチローリングアクション、ファストリトリーブのウォブンロールで水を撹拌してアピールする”2ウェイアクション”も完全に再現。

あの小森嗣彦プロが溺愛するルアーとして、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね!

 

小森プロの記事はこちら

【暖冬の今年は例年より早くデカバスが動く?!】小森嗣彦が早春に効くミノーゲームを解説

 

水中アクションはこんな感じ

出典:YouTubeチャンネル「Megabass Channel」

【アクションの参考に!】小森嗣彦プロによる実釣動画もチェック

 

カラーラインナップ

カラーは全16色のラインナップ!

 

渓流トラウトで”ココゾ!”というポイントで裏技的に使うルアーとしても知られるワンテンジュニア。

春バス狙いのローテションにぜひ。

 

メガバス(Megabass)

1986年8月15日設立、静岡県浜松市を拠点とするルアーメーカー。デストロイヤーをはじめとする各ロッドシリーズ、各種バス、ソルトルアー、リールなど、あらゆるフィッシングタックルを輩出。 同社のCEO伊東由樹氏はアングラー、そしてルアー、ロッドデザイナーとしても有名で、同氏の手掛けるタックル&ルアーは実釣力の高さに加え、優れた機能美、造形美を放ち、国内外で高い評価を受けている。