ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【いよいよ4月登場予定】ハイシーズンに使いたいぞ!あのメガバスの人気ルアー「O.R.C」のNEWシリーズに大注目

メガバスより、大注目のプラグが4月末に登場予定。

あのKatsuuさんプロデュースで話題となった「オーバーレブクランク」のNewシリーズ!

少しコンパクトになったにも関わらずハイアピールアクションはオリジナル譲りで、野池などの小規模フィールドにもメチャ効きそうな予感。

 

さて、どんなルアーなのかというと…

オーバーレブクランク・バーニングシャッド【メガバス】
O.R.C BURNING SHAD

2020年4月末登場予定

Length:58mm Weight:3/8oz. Type:FLOATING

 

特長はこんな感じ

オリジナルに比べ、見た感じ少し小さくなった「O.R.C BURNING SHAD」。

 

ロールによる明滅効果で「魚を寄せて喰わす」というコンセプトは変わらずに、コンパクトなホディながらアクションを最大化、よりハイピッチになったロールアクションが最大の特長。

 

また、ロッドを構える位置でレンジを刻めるというのも特長の1つ。

竿を立てれば、浅いレンジをトップウォーター的に使えて、竿を下に構えれば1m近くは潜るとのこと。

これ、ボートもさることながら…”1本で幅ひろく探れる”という点ではオカッパリでかなり良さげですよね。オカッパリメインのKatsuuさんならではという感じのルアー!

 

バーニングシャッドの名前の由来とは

浅いレンジを早巻きする、というテクのことをアメリカで「バーニングリトリーブ」と言われることから、バーニングシャッドという名前になったそうな。

 

Katsuuさん本人による生解説も要チェック

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

1 / 2
次へ