ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

人気シリーズSSDにアジングロッド!「アジストSSD」がテイルウォークから登場

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

テイルウォークからアジングロッド「アジストSSD」が登場。

人気のSSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズに人気ライトゲームのアジングってことで期待大。

アジからの繊細なバイトを感じ取る、センシィティブな高弾性ブランクだけはアジストの名があるだけに譲れなかったというソリッドティップモデル。

それでいて全7機種が20,000~22,000円という非常にコストパフォーマンスに優れたロッド。

根幹はブレず、とにかく必要な部分だけをキッチリ残したNEWスタンダードといえます。

グリップ周辺の簡素化を施しているそうですが(Fuji TVS16)、握りやすさにも問題なしな印象でした。

ステンレスレーム・SiCガイド搭載で、ティップにはホワイトのスレッドで視認性も高めています。

アジストSSDはかなり基本性能が高くて価格も控えめなのでエントリーにもナイスだと思いますよ!

テイルウォークにはカリッカリのレーシングカーといえるスーパーアジストTZもあります。

アジングに目覚めてしまったら、そちらに手を伸ばしてもイイかもしれません笑。

テイルウォークのアジングロッド、フラッグシップモデルをご紹介

さまざまなアジングにマッチするラインナップ

アンダー1gのジグ単での接近戦にアドバンテージのあるショートレングスの55から、ロングキャストで沖めも狙える710までそろっているので、結構どんなアジングにもマッチする機種が見つかるかと。

ちなみに最軽量は55の60g、最も重くて710の80gと単純な軽さも兼ね備えています。

公式製品ページは→コチラ