ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

キムケン木村建太の2017年登場予定のプロデュースルアー5種を一気に総まとめ

最近、キムケンこと木村建太さんプロデュースモノの新作を4つほど紹介してきました。

その4つをおさらいしておくと!

depsから登場予定のコンツアージグ

【動画配信中】depsから発売予定キムケン木村建太プロデュースラバジ「コンツアージグ」

 

depsから登場予定のスリザーラット

【動画配信スタート】キムケン木村建太がスリザーラットのヒミツを激白!

 

depsから登場予定のマグナム系クランク「イヴォーク4.0(仮称)」

キムケン木村建太が開発中のマグナム系クランク「イヴォーク4.0(仮称)deps」を徹底紹介【解説動画配信中】

 

ピュア・フィッシングから登場予定のバークレイ・パワーベイト パワーグライダー3.6インチ

キムケン木村建太が新型バックスライド系「パワーグライダー3.6インチ」の詳細を動画でナマ解説【ピュアフィッシング】

 

ピュア・フィッシングから5.5インチのデカいパワーウィグラーが登場予定

さて、この4つ以外にも実はもう1つ、キムケンプロデュースルアーがあるんです。それは…。

バークレイ・パワーベイト パワーウィグラー5.5インチ【ピュア・フィッシング】

IMG_2058

パワーウィグラーは4インチが昨年登場したけど、新作はデカいパワーウィグラーでサイズは5.5インチです。

IMG_0960

 

4インチと5.5インチは、表記上は1.5インチしか差がないですが、実際はかなりボリュームが違います。

名称未設定 1 IMG_0954

 

 

キムケンいわく、パワーウィグラー5.5インチはワームというより
単純にスイムベイトだと思ってください!とのこと

さてこのパワーウィグラー5.5インチですが、キムケンいわく、「コイツはワームというより、単純にスイムベイトだと思ってください」とのこと。

IMG_1023

スイムベイトサイズというそのデカさがあるからこそ、食ってくる魚を獲るためのモノとして開発を進めているようです。

特長としては、デカいパワーのあるテールによって、テールの振り、波動がデカいこと。

fafaf

dafa

かなりテストを繰り返しているようですが、その中でもノーマルサイズの4インチでは引きあてれないサイズを引いてこれることを実感しているとのこと。

開発状況は、少し難航しているとのこと。何が難航しているのか? というとズバリ強度面。

キムケン的にはユーザーの立場になると、できるだけ針持ちをよくしたいとの思いが強いようで、その部分を改善中とのこと。そんなこともあって発売時期は現時点ではまだ決定していないとのこと。

 

あとコイツにあわせるフックに関しては、デカさ的にはピアスフック・ブルータルの♯7/0あたりがちょうどイイみたいなんだけど、せっかくなんでドンピシャなフックも作りたい!ということで、リューギと開発を進めているようです。

デッカイ・インフィニとかで登場するんでしょうか??

 

 

パワーウィグラー5.5インチについては木村建太さんに直接動画で語っていただいたので、ぜひチェックしてくださいね