ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

キムケン木村建太が開発中のマグナム系クランク「イヴォーク4.0(仮称)deps」を徹底紹介【解説動画配信中】

キムケン木村建太さんがルアーニュースRの編集部に打ち合わせにきてくれた時に見せてもらったのが…!

IMG_1032

IMG_0782a

仮称イヴォーク4.0【プロト】

記者に見せてくれたのが、キムケン自身が開発を進めているが4mほど潜るマグナムサイズのイヴォークだったんです!

質感、サイズ感が分かるショートムービーはコレ!

 

さて、キムケンのファンなら知ってる人も多いと思うけど、このところマグナムサイズのクランクの釣りにアツくなっていたキムケン。

特に昨年の秋には色んなデカクランク各種をかなり使い込んで、自分の中で、釣りの世界が広がったそうな。

そしていろんなマグナム系クランクを使っていく中、かなりイイモノもあったようなんだけど、やっぱりイヴォークのシェイプで自分なりのデカクランクを作ろうとアツくなって、秘密裏に開発を進めていたようです!

ちなみにキムケンはデカクランクといっても、クリアな場所でも釣れていたりするなど、ビッグベイト的なジャンルとしても捉えているようです。

 

ボディサイズは約10cm! 従来のイヴォークシリーズのシルエットよりも若干、体高が低いかもしれません!

IMG_0793

 

イヴォークシャッドと比較すれば、そのデカさが分かりますよね!

IMG_0785

 

いろんな角度からイヴォーク4.0を写真に撮ってみました!

IMG_0776 IMG_0798 IMG_0797 IMG_0815 IMG_0800 IMG_0809 IMG_0808

次ページは、イヴォーク4.0にキムケンが詰め込んでいるコンセプトを紹介!

1 / 2
次へ