ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ガンクラフトから2020年NEWモデルの偏光サングラスが登場【シールドアイ・ライブアイ・キッシングアイ】

そろそろ偏光グラスを物色したくなる時期ですよね!

そんな中、ガンクラフトから2020年のNEW偏光サングラス3種が登場予定なんです!

 

 

新作のフレームには、フェイスロゴのレーザー彫刻を施してあります!(ないモデルもあり)。ちなみにシルバー系のワンポイントもあると思いますが、これはフックとガンクラフトの頭文字「G」をあしらったデザインになっています!

 

 

登場するモデルですがトータル3種。今回初登場となる「シールドアイ」、それからモデルチェンジとなって再登場する「キッシングアイ」と「ライブアイ」というラインナップになっています。

どれも釣り場はもちろん、普段使いもできるオシャレなデザインになっています。

 

ちなみに3種とも搭載レンズは紫外線や可視光線量でレンズの色や濃度が変化する高機能レンズ「セクションスリー」が搭載されています!

様々な天候や状況に応じ、濃いめのブラウン系から、コパー系、さらには薄暗いグリーン系へと、偏光率(98%)は一定のままで、
レンズの色と濃度が自動的に変化し、最適な視界を維持してくれます!!

 

あと度付きレンズも対応可能とのこと!! 詳しくはこちら

 

それでは3種のニューモデルを1つ1つご紹介させていただきます!

 

シールドアイ
SHIELD EYE

2020年3月登場

ガンクラフトの偏光サングラスに新たなフレームデザインで登場するのが「シールドアイ」!

 

シールドアイのカラーラインナップは全6色で価格は33,000円税別

 

ブラウンアンバーはこんな感じ

 

デイトナグリーンはこんな感じ

1 / 3
次へ