ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ショートムービー公開】アルカジックジャパンからチヌゲームやライトロックゲームに最適な3タイプのワームが登場

フィッシングショーOSAKA2017で、見つけた気になる新製品。ここで紹介するのは…。

ライトゲームの人気メーカー「アルカジックジャパン」ブースで見つけた、かなりヤバげなライトゲーム用ワーム3タイプ

まずはショートムービーをどうぞ!

紹介するのは、アルカジックジャパンが提唱するライトゲーム的チヌアプローチ「ライトブリームゲーム」をメインに開発されたワーム「トビハゼ1.6インチ」、「センクロー2インチ」、「マイシュリンプ3.2インチ」の3タイプ

チヌはもちろんですが、ライトゲーム全般、特にロックフィッシュゲームでかなりの食わせ能力を発揮しそうですね。

1

1つずつ見ていくと…。


「トビハゼ1.6インチ」

アクションさせて食わせる、スモールハイアピール系のワームです。

3


「センクロー2インチ」

扇状のアームが特徴のクロー系。

ボトムでのズル引き&ストップでかなりイヤラしいアクションでアピールします。

4


「マイシュリンプ3.2インチ」

パーツが多く、アクションレスポンスが最高のシュリンプ系ワームです。

5


3タイプとも、カラーラインナップもかなり実戦向けなスキのないラインナップですね。

コレは今から登場が楽しみ!

1