ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ガンクラフトとダイワとSLPワークスのコラボ人気リールのNEWモデル「MAGO 001」と「MAGO  003」が登場

秋のバス釣り特集

あのガンクラフトとダイワ、SLP WORKSのコラボ人気リールとして知られるのがMAGO (マーゴ)!

そんなマーゴに新機種2種「MAGO 001(マーゴ  ダブルオーワン)」と「MAGO  003(マーゴ ダブルオースリー) 」が間もなく登場!!

というわけで、今回は少し詳しめにご紹介!

 

まずは平岩孝典さんの生解説動画から!

 

それでは1つ1つご紹介

 

MAGO 001(マーゴ  ダブルオーワン) 【ガンクラフト】

2019 年11月中旬登場予定

MAGO 001」はレギュラーサイズ中量級ルアーはもちろん、ジョインテッドクロー178などのビッグベイトも快適に扱えるバーサタイルモデルとして開発されたもの!

コンパクトで握り込みやすいボディ形状に加え、ギア比8.1:1(ハンドル1回転あたり86cmのライン巻取量)の超ハイギアと100mmのワイドカーボンハンドルとフラットハイグリップノブが採用されています!

 

中量級ルアーからビッグベイトまで幅広く扱える細部までこだわられたセッティングとパワー、さらにガンクラフト的なこだわりデザインが施されたカスタマイズリールにしあがっています!! 記者的に気になる部分な糸巻き量も16lb-100m ・12lb-135mと、十分!

 

 

 

 

 

 

レベルワインドとスプール

 

 

100mmカーボンクランクハンドル

 

ガンクラちっくなこだわりデザイン!

 

 

1 / 2
次へ