ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

タイラバ入門講座【初心者にオススメ!鯛ラバタックル選び編】

タイラバ特集

続いてスピニングタックル!

 

ヒロセマンおすすめのスピニングタックルセッティング

メインタックルなのはバーチカルに落とす釣りでのベイトタックルの方!

だけど、水深10~20mなど浅いエリアなどでは、軽くキャスティングしてナナメに引いてくるキャスティングタイラバの方が真鯛との遭遇率が上がるのでオススメ。

そんな時に使いたいのがスピニングタックル!

オススメスピニングタックル

ロッド:三代目クロステージ マイクロジギングモデル CRXJ-S742MJ/T

リール:カルディアLT3000-CXH

ライン:弾丸ブレイドX8  or  X4の0.4~0.8号【メジャークラフト】+弾丸フロロショックリーダー2.5号(10Lb)

 

ロッド:三代目クロステージ マイクロジギングモデル【メジャークラフト】

 

ヒロセマンが愛用しているスピニングロッドは、三代目クロステージ マイクロジギングモデル!このロッドはマイクロジギングモデルではあるんだけど、実はキャスティングタイラバもできるように、設計されているモデル。チューブラーとソリッドティップが各1本ずつあり、お好みでセレクトすればOK!

ヒロセマンは、どちらかというと、キャストしやすいチューブラーティップを愛用!

CRXJ-S742MJ/T

40gまでのメタルジグを使うのにピッタリな「掛け重視」型チューブラーモデルです。シャローエリアのキャスティングゲームでは本命のマダイだけでなく、青物・ロックフィッシュ・フラットフィッシュと様々なターゲットが狙えます。このロッドはバーサタイル性能に優れているので、あらゆる獲物がターゲットとなるでしょう。アンダーハンドでのキャストのしやすさも魅力のひとつです。

出典:メジャークラフト公式

 

 

カルディアLT3000-CXH
ダイワ公式18カルディアLT詳細ページはこちら

ラインセッティングはベイトの時と同じ!

PEは弾丸ブレイドX8 or X4シリーズの0.4-0.8号。初心者の方は0.6号0.8号あたりがオススメ! 慣れてきて細くしたいなら0.4号などもアリ!

PEのラインカラーはカウンター付きリールでなければマーカー入りのマルチが水深把握度がUPするのでオススメ!

メジャークラフト公式弾丸ブレイドX8詳細ページ→こちら

メジャークラフト公式弾丸ブレイドX4詳細ページ→こちら

 

以上、タイラバ入門におすすめのタイラバタックルのご紹介でした!

2 / 3
前へ 次へ