ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

清水盛三バスマスターエリートシリーズ引退会見をレポート【会見動画配信中】

 

またこの会見の中では、アメリカでともにトーナメントを共に戦った仲間からの清水盛三さんへのメッセージ動画も放映されました!

放映されたメッセージ動画に映っていたのは以下の12人。そうそうたるメンバーでした!

 

誰もが認めるトップ中のトッププロの3人から

ランディー・ハウエル 1973生 (2014クラッシック優勝)

 

エドウィン・エバース 1974生 (2016クラッシック優勝)

 

ケビン・バンダム 1967生 (クラシック優勝4回 アングラーオブザイヤー7回)

盛三さんのライバルであったこの3人から共通して聞かれたのは、盛三さんのトーナメントで常に見せていたフェアプレイを称賛する多数のコメントでした

 

トーナメントのウエイインステージで活躍していた2人から

トリップ・ウェルダン (バスマスターエリート・トーナメントディレクター)

 

デーブ・マーサ― (バスマスターエリートMC)

この2人からは、盛三さんのウエイインステージでの思い出話などが…

 

若手トッププロ3人から

ブランドン・パラニューク1987生 (2017アングラーオブザイヤー)

 

ジェイコブ・ウィラー 1990生 (2012フォレストウッドカップ優勝)

 

 

ジョーダン・リー 1991生 (2017, 2018クラシック優勝)

若手トッププロ3人からもコメントが! 盛三さんは実力のある若手にも大きな影響を与えていたんですね!

 

友人の3人から

スキート・リース 1969生 (2009クラシック優勝 2007アングラーズオブザイヤー)

 

アーロン・マーティンス 1972生 (2005, 2013, 2015アングラーズオブザイヤー)

 

 

マイケル・アイコネリ 1972生 (2003クラシック優勝 2006アングラーズオブザイヤー)

 

仲のよかった3人からは盛三さんのキャラクターについてのコメントが!

 

最も尊敬しているアングラーから

リック・クラン 1946生 (クラシック優勝4回 1988アングラーズオブザイヤー)

出典:B.A.S.S公式サイト

盛三さんがもっとも尊敬するアングラーとして常に名前を挙げていたレジェンドアングラーなのがリッククラン!

盛三さんがいつになっても目の前にいると緊張するというリッククランは70歳の現役アングラー!

そのリッククランいわく「自分が一番釣りが好きなアングラーだと思ってたけど、清水盛三や(大森)タカヒロなどの日本人アングラーは自分以上の釣り好きかも⁉」という趣旨のコメントが!

 

以上のように「清水盛三さん」に関しては、多数の著名アングラーからコメントが寄せられました。

 

 

2 / 3
前へ 次へ