ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【大型魚でもシッカリ掴める】ガーグリップMCカスタムが大活躍!第一精工のYouTubeチャンネルで最新ムービーが公開中

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

便利なアイテム紹介動画や実釣動画などを配信。

第一精工のYouTubeチャンネル「DaiichiSeikoOfficial」。最近は特に旬の釣りを楽しむ実釣動画の配信が多く、つい気になっていつも見てしまうんですよね…。つい先日も、最新動画が公開されましたので、今回はそちらを少し紹介したいと思います。

 

海上釣堀の魚全種釣ってみた (実釣編)

出典:YouTubeチャンネル「DaiichiSeikoOfficial」

 

こちらの動画は、最近YouTubeチャンネル「DaiichiSeikoOfficial」はモチロン、YouTubeチャンネル「LureNews.TV」にも良く出演していただいている第一精工の若手スタッフ「森本 寛史」さんと「堀川 泰知」さんによる海上釣掘での実釣動画!

全魚種をコンプリートすることをメインテーマに爆釣させているトコロが、この動画の見ドコロなのですが、記者が注目したのはそこだけではありませんよ!

 

プロフィール一覧

森本 寛史(Hirofumi Morimoto) プロフィール

第一精工の営業部。「ラーク森本」という愛称で親しまれ、持ち前の面白くて明るいキャラクターで「四季の釣り」をはじめとした釣りメディアでも広く活躍中。最近ではYouTubeチャンネル「DaiichiSeikoOfficial」での動画配信も積極的に行っている。

堀川 泰知(Taichi Horikawa) プロフィール

ほりっぴ~という愛称で親しまれ、日頃は第一精工の営業部として活動中。面白いトークで笑いを取りに行くキャラクターを活かし、釣りメディアやYouTubeチャンネル「DaiichiSeikoOfficial」などで広く活躍中。

 

中型魚種の口持ちもOK!「ガーグリップMCカスタム」が大活躍

ルアーフィッシングでないのにも関わらず、今回こちらの動画を紹介している理由というのも、記者目線からの見ドコロを紹介したいから! その見ドコロというのが、見出しにもなっているのでお気づきだと思いますが、「ガーグリップMCカスタム」が大活躍しているというトコロ!

第一精工公式「ガーグリップMCカスタム」詳細ページはこちら

 

紹介記事はこちら!

【小型から中型魚種までガッツリホールド】便利機能が詰まりマクリなホルスターも標準装備!第一精工「ガーグリップMCカスタム」

 

アジやメバルなどの小型魚種だけを掴むと思われがちな、「ガーグリップMCカスタム」ですが、先端部分が魚の下顎を挟める形状に設計されているため、海上釣堀で釣れる魚はモチロン、SWライトゲームでチヌやシーバスなどが外道で掛かったとしても、シッカリ掴むことができるので、記者も普段から愛用しているアイテムの1つなんです!

ですので、海上釣掘で沢山の魚を釣っているトコロも見ていただきたいのですが、「ガーグリップMCカスタム」があると色々な魚をシッカリ掴めるトコロにも注目してほしいです。

 

マダイの口持ちもOK!

 

ノマセで使うアジも素手で触らずこの通り!

 

青物も掴めるほど丈夫な作りに

 

ルアーフィッシングでも重宝する他のアイテムも大活躍!

ガーグリップMCカスタム」以外に、「ノギスケール」や「ジャンクポケット #130」も大活躍。ぜひ、使っているシーンにも注目してみてくださいね!

 

ノギスケール

第一精工公式「ノギスケール」詳細ページはこちら

 

 

紹介記事はこちら

【ノギスの採用で釣った魚を正確に測定】インスタ用の写真撮影にもピッタシ!夜間の視認性にも優れる第一精工「ノギスケール」

 

ジャンクポケット #130

第一精工公式「ジャンクポケット #130」詳細ページはこちら

 

 

紹介記事はこちら

【ちょっとしたゴミをサッと回収】第一精工の「ジャンクポケット」に大容量モデルがデビュー!

 

色々な魚種が釣れマクリ! 爆釣シーンもぜひご覧ください

実釣ではマダイに青物などが色々登場!

ルアーフィッシングも面白いですが、たまにはこのような「ウキ」を使用した釣りで、まったりするのもアリですね。釣れた魚も食べて美味しいですし。

 

以上、「ガーグリップMCカスタム」を駆使した、第一精工の最新動画の紹介でした。

第一精工(DAICHISEIKO)

1937年創業、大阪市東成区を拠点と、「より良い確かな釣用品」をモットーに釣具を製造、販売するメーカー。「これがないと釣りができないわけではないが、無いと困るもの、あればスマートなもの」、いわゆる便利系アイテムを多数輩出!リールへのラインの巻き取り、ラインの巻き替えが簡単にできる「巻き替えスプール」、エギング用のランディングギャフを安全、コンパクトに持ち運べる「オートキングギャフ」などなど、多くのヒット作を生み出している。