ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ちょっとしたゴミをサッと回収】第一精工の「ジャンクポケット」に大容量モデルがデビュー!

ラインの切れ端に使用後のワーム。

釣りをしていると何気に発生してしまうちょっとしたゴミ。タックルボックスの片隅や、バッグのポケットに仮に収納しておくものの、後々の片づけが少し面倒だったりしますよね。

さて! 今回はそんなゴミ回収をスマートにしてくれる便利アイテムに注目していきます。

 

ジャンクポケット #130【第一精工】

それがこちら! 第一精工の新製品「ジャンクポケット #130」です。

2020年に登場した「ジャンクポケット#65」の大容量モデル。名の通り、釣り場で発生したちょっとしたゴミをスピーディーに回収できる便利アイテム。

オリジナルより大きくなったことで収納力もアップ。より多くの糸クズやラインの切れ端、少し大きい使い終えたワームを回収することができるようになりました。

 

オリジナルとの比較(左:ジャンクポケット #130 右:ジャンクポケット#65)

Size 重量 素材 備考 税込価格
143×81×50mm 78g PP(ポリプロピレン) カラビナ付き 990円

第一精工公式「ジャンクポケット #130」詳細ページはこちら

 

スマートにゴミを回収!

回収方法もメチャ簡単でオリジナルと同様、片手で回転シャッターを開けるのみ! スマートでスピーディーにゴミ回収を行うことができます。

 

 

集めたゴミを取り出す時は、2ヶ所のバックルを外して蓋を開けるだけ。

 

あらゆるところに装着可能!

厚~薄ベルト対応の抜け落ちにくいアール形状ハンガーとカラビナを搭載。

 

ライジャケやバッグのベルト、バッカンの枠など色々な所へ取り付けることができます。(※バッカンの枠等の厚板品に取り付けた使用後は早急に取り外しましょう。軟質なポリプロピレン本体に負荷がかかり変形することがあります。)

 

3色のカラーバリエーション

カラーは全3色が揃っています。ベルトやバッグ、ライジャケに合わせてお好きなカラーをお選びいただけます。

 

ブラック

 

フォリッジグリーン

 

ダークアース

 

気になった方はぜひ! 「ジャンクポケット #130」をお試しくださいね。アウトドアやキャンプなどでも持っていると活躍しそう。

 

紹介動画もぜひ参考に!

出典:YouTubeチャンネル「DaiichiSeikoOfficial」

第一精工(DAICHISEIKO)

1937年創業、大阪市東成区を拠点と、「より良い確かな釣用品」をモットーに釣具を製造、販売するメーカー。「これがないと釣りができないわけではないが、無いと困るもの、あればスマートなもの」、いわゆる便利系アイテムを多数輩出!リールへのラインの巻き取り、ラインの巻き替えが簡単にできる「巻き替えスプール」、エギング用のランディングギャフを安全、コンパクトに持ち運べる「オートキングギャフ」などなど、多くのヒット作を生み出している。