ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【あらゆるイカを楽しみ尽くす】シリーズで計12機種ものラインナップ!ライトからヘビーまで対応するエギングロッド「セフィア XR」

「冬エギング」…なんて、一昔前はやらなかったよなーなんて。

道具の進化、新しいフィールドやメソッドの開拓、またアオリイカだけでなくツツイカなどもターゲットとして考えると四季折々、1年を通して楽しめるようになってきたエギング。

つまり、より特殊な状況に対応できる尖ったロッドの必要性が増してきている、そう思うのは記者だけでしょうか。

 

セフィア XR

シマノ公式「セフィアXR」詳細ページはこちら

リミテッド、エクスチューンに次ぐ、ミドルクラスの要が「セフィアXR」。抑えめな価格帯ながら、ブランクスにはスパイラルXコアにハイパワーX、またXガイドにカーボンモノコックグリップ搭載という、上位機種に迫るスペックが特長。…なんですが、特筆すべきはそのラインナップ。

 

全12種のラインナップ
品番 全長(ft.) 全長(m) 継ぎ方式 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径(mm) エギサイズ(号) 適合ラインPE(号) グリップタイプ リールシート位置(mm) リールシートタイプ カーボン含有率(%) 本体価格(円)
S73SUL-S 7’3″ 2.21 逆並継 2 114 89 0.9 1.5~2.5 0.2~0.5 カーボンモノコック 337 UPLOCK 97.9 39,600円
S76UL-S 7’6″ 2.29 逆並継 2 118 89 0.9 1.5~3 0.2~0.6 カーボンモノコック 337 UPLOCK 98.3 40,000円
S83L 8’3″ 2.51 逆並継 2 129 98 1.6 1.8~3.5 0.3~0.8 カーボンモノコック 337 UPLOCK 99.3 38,800円
S79ML 7’9″ 2.36 逆並継 2 121.5 96 1.6 1.8~3.8 0.4~1 カーボンモノコック 337 UPLOCK 99.3 38,800円
S83ML 8’3″ 2.51 逆並継 2 129 99 1.6 1.8~3.8 0.4~1 カーボンモノコック 337 UPLOCK 99.3 39,000円
S86ML 8’6″ 2.59 逆並継 2 133 100 1.6 1.8~3.8 0.4~1 カーボンモノコック 337 UPLOCK 99.3 39,200円
S86ML-S 8’6″ 2.59 逆並継 2 133 100 0.9 1.8~3.8 0.4~1 カーボンモノコック 337 UPLOCK 99.2 41,200円
S86M 8’6″ 2.59 逆並継 2 133 100 1.6 2~4 0.5~1 カーボンモノコック 337 UPLOCK 99.2 39,600円
S86M-S 8’6″ 2.59 逆並継 2 133 100 1.3 2~4 0.5~1 カーボンモノコック 337 UPLOCK 99.2 41,600円
S73MH 7’3″ 2.21 逆並継 2 114 96 1.6 2.5~4.5 0.6~1.2 カーボンモノコック 337 UPLOCK 99.2 39,200円
S86MH 8’6″ 2.59 逆並継 2 133 107 1.6 2.5~4.5 0.6~1.2 カーボンモノコック 337 UPLOCK 99.4 40,000円
S90H 9’0″ 2.74 逆並継 2 140.5 113 1.6 3~5 0.8~1.5 カーボンモノコック 337 UPLOCK 99.4 41,200円
ヒイカ狙いなどの超ライトエギングに対応する「S73SUL-S」~大遠投系のディープモンスター狙いに対応する「S90H」まで、なんと12種もの番手がドーンッとラインナップ。

もちろんそれぞれの番手によって、チューブラーのソフチューブトップを採用、ソリッドのタフテック∞(インフィニティ)が採用されているなど、あらゆるイカを楽しみ尽くすためのラインナップとなっています。

 

それぞれの使い所

では気になる12種それぞれの使い所を、1つずつ見ていきます。

S73SUL-S【ライトエギング ~ソリッドモデル~】

港湾エリアのヒイカ(ジンドウイカ)がターゲットのモデルで、パワーは1.5号~2.5号という超小型のエギを操作するためのSUL。海中からの情報をしっかりとアングラーに伝えるソリッド仕様が特長のスーパーライトエギングモデル。

同じく港湾エリアがポイントとなるアジ・メバルなどのライトゲームに使えるバーサタイルな点も特長。※タフテック∞搭載

 

S76UL-S【ライトエギング ~ソリッドモデル~】

73SUL-Sよりはやや強め。1.5号~3号程度の小型のエギを扱えるバーサタイルなオールラウンダー。メインとなるターゲットはケンサキイカ、スルメイカ、ヤリイカなどのツツイカ系で、アオリイカに比べ繊細な触腕を身切れさせないため、パワーはULに設定。こちらも海中からの情報をしっかりとアングラーに伝えるソリッド仕様となっています。

アジ・メバルなどのライトゲームにも対応。※タフテック∞搭載

 

S83L【ライト系オールラウンダー】

アオリイカのアベレージサイズがまだ大きくない秋から晩秋にかけて、また低活性時のスローなジャークに威力を発揮するモデル。ライトアクションならではの柔軟性を持ちつつ、キャストやジャークなどの操作後にブレないシャッキリ感を両立しているのが特長。表記上のパワーはLながらバットパワーは強めの設定でフイの大物にも対応。2号前後の小型サイズから3.5号までの幅広いサイズのエギを軽快に操作することができます。※ソフチューブトップ搭載

 

S79ML【テクニカル系ショート】

軽快な操作性と取り回しのよさが特長で、シャローエリアのランガンにオススメの1本。長すぎるとロッド操作がしにくいような、足場が低いシチュエーションやゴロタ磯でのシャロー打ち、またポイントをどんどん移動し、手返しよく展開していくようなゲームスタイルに。自重の軽さゆえの軽快な操作感も、このモデルの大きな特性。※ソフチューブトップ搭載

 

S83ML【テクニカル系オールラウンダー】

高活性時の数釣り、またプレッシャーの高いタフなシーンでも活躍するテクニカルな攻めを得意とする操作性に優れた8’3”レングス。テンポの速い釣りから、ボトム付近や根周りなどの狙った範囲内を丁寧に探る釣りまで、積極的にエギを操作しフォールでは繊細に誘うことが可能。掛けてからは粘りのパワーを発揮、安心してやり取りができるとのこと。※ソフチューブトップ搭載。

 

S86ML【テクニカル系オールラウンダー】

こちらも同じく幅広いシーンに対応するテクニカルモデルで、遠投性と操作性のバランスに優れた8’6”レングスの設定。近距離のサイトフィッシングから沖の深場までフィールド問わず活躍する1本。軽さによるスムーズな操作性、操作後のブレの少なさ、そしてファイト時の粘り強いパワーは、エギングロッドに求められる性能が凝縮されているとのこと。※ソフチューブトップ搭載

 

S86ML-S【テクニカル系オールラウンダー~ソリッドモデル~】

テクニカルなオールラウンダーモデルにドソリッドティップを搭載して感度を追求。低活性時におけるディープエリアからの触りのような、わかりにくい極小アタリも視覚的に捉えやすくなっているとのこと。また、波や風によるラインテンションの乱れを吸収しやすいというのもソリッドティップのメリット。エギの動きや姿勢を自在に操り、イカの捕食を誘うことを可能にした1本。

 

S86M【オールラウンダー】

フィールド、シーズン問わず、もっとも幅広く対応する迷ったらコレ的な1本。操作性・飛距離・パワーの総合バランスに優れ、2~4号のエギに幅広く適応。低活性時のスローな釣りから、広範囲を積極的にラン&ガンする攻めの釣りまで高次元に対応。

 

S86M-S【オールラウンダー~ソリッドモデル~】

オールラウンダーにして、ソリッドティップ搭載で感度を追求した1本。幅広い釣りのスタイルながら、より繊細さを求めるアングラーに。

 

S73MH【激流・ディープ・モンスター】

2.5号~4.5号のエギに対応したパワー系、あえてのショートモデル。ラインがふけやすい激流エリアでエギに力を伝えようとすれば、硬さは必要となり、あえてショートレングスに設定することでアングラーへの負担を低減。激流エリア、ディープエリアのモンスタークラスを狙う個性的な1本。

 

S86MH【パワー系オールラウンダー】

3~4.5号クラスの重めのエギがメインのアングラーにドンピシャ。シリーズ屈指のパワーモデルでありながら、ティップ部は適度な硬さで重いエギでも鋭いジャークが可能。沖の深場や潮流の速いエリアで正確にエギを操作し、しっかりと掛けることができるフッキング性能も特長です。大型の強烈なジェット噴射にもブランクスの曲がりで対応。晩秋から春にかけて本番を迎えるアカイカ系の大型アオリイカ狙いでも活躍してくれる1本。

 

S90H【大遠投・ディープ・モンスター】

シリーズ最長で最強、4号のエギをフルキャストし、沖の深場を狙うようなシチュエーションに対応するモデル。4号サイズを沖でしっかりアクションさせられるパワーを有し、それでいてダルい印象はなく、沖の深場でもシャープなエギ操作をできるのが特長。レングスを活かした大遠投後の深場でも、アングラーが意図したアクションを的確にエギに伝えることが可能。また、ファイト中アオリイカが藻に入っても強引なやり取りが可能です。モンスターサイズのコブシメ狙いにも◎。

 

関連動画はこちら

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

お探しの1本はありましたか? 多様化するイカゲームにドンピシャな1本を、イカがでしょうか。

 

シマノ(Shimano)

1921年創業。1970年に「レジャーを通して人々の健康に寄与する 」という企業哲学のもと、釣具事業部が発足。リール、ロッド、ルアー、用品などクオリティの高いアイテムの開発、製造、販売までを行い、釣具の総合ブランドとして、国内外問わず多くのファンを抱えている。独自の技術も数多く、世界に誇るジャパンクオリティを提供し続けている。