ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【スタバマでバマスト?】ハイプレフィールドでも1時間半で9本以上。モリケン森田 健太郎が最近釣りまくっているNEWメソッド

寄稿:森田 健太郎

皆さんこんにちは!

ハイドアップスタッフ、全国各地のバスをオカッパリ&ボート問わず釣り歩くモリケンです!

今回は秋から冬に入るフィールドの攻略!勿論現在進行形でアップデートした最新版の攻略法をお届けいたします。

前回の寒波から日本全国的に一気に冷え込みが入って水温ダダ落ち(汗) 夏の延長戦だった10月のフィールドでしたが、一気に秋めいて各フィールド大きな変化が訪れました!

森田 健太郎(Kentaro Morita) プロフィール

HIDEUPフィールドテスター、VARIVASフィールドテスター。愛知県名古屋市在住の若手アングラー。バスはもちろんのこと、エリアトラウトやソルトウォーターもハイレベルにこなす。

 

例年の秋との大きな変化!

今年は秋が来た!と言っても、急激な冷え込み→急激な水温低下だったのでバス的にも過酷な環境だったのか…広範囲に散るというより完全に条件の良い場所に固まる傾向が。よくある巻物の秋とはまた一味違ったように感じます。

そこで!炸裂したのがスタッガースティック3.3インチを使用したアラバマリグをミドスト風に使う」…というやり方。スタバマのバマストです。

 

スタッガースティックを使用したアラバマリグ

通常のアラバマリグと異なりシャッドテールではないピンテール形状のワームを使用する事が最大のキモ!今までのアラバマリグでは反応しなかった魚が恐ろしいぐらいに爆食い(汗)

先日ロケで訪れた津久井湖では、全く無の状態から1時間半で9本とか、1投に3バイトとか、この釣りがハマると恐ろしいぐらいの奪い合いになります。

 

1 / 3
次へ