ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【オカッパリ、小規模エリアでも】シマノの人気スピナーベイト「スウェジーストロング」にライトウエイトモデル「3/8oz.・1/2oz.」登場

アームの上下で太さが異なる他、タングステンを採用した高比重ヘッドなど様々なテクノロジーが盛り込まれたシマノのスピナーベイト「バンタム スウェジー」。

その「バンタム スウェジー」のヘビーデューティ仕様が「バンタム スウェジーストロング」

既存のヘビーラインナップ5/8oz.、3/4oz.に加え…ややライト。オカッパリや小規模エリアでも使いやすい3/8oz.、1/2oz.登場。

 

スウェジーストロング DW(3/8・1/2・5/8・3/4)

シマノ公式「バンタム スウェジーストロング 」詳細ページはこちら

 

特長

テーパードワイヤー

3/8oz、1/2ozにはロアアーム1.1mm、アッパーアーム0.95mmのテーパードワイヤーを、5/8oz、3/4ozにはロアアーム1.2mm、アッパーアーム1mmと最適なテーパードワイヤーを採用。これによりウェイト変化によるアクション変化を変化を限りなく少なくし、純粋にトレースしたいレンジや飛距離、リトリーブスピードで使い分けることができるように。

 

ウェイト

3/8ozでは水深1mまでを、1/2ozでは水深2mまでを5/8ozでは水深3mまでを、3/4ozでは水深4m以上を安定してトレースすることが可能。ウエイトによるローテーションの幅が広がりました。

 

シルエット・ボリューム感

従来のヘビーウェイトスピナーベイトはウェイトがUPするとともにスピナーベイトのシルエット、ボリューム自体も同様に大きくなるものがほとんど。スウェジーストロングは泳ぎを安定させる低重心デザインヘッドなどの優れた点はそのまま、シルエット・ボリューム感をあえて変化させることなく、より深いレンジや遠投した先で同じ感覚でルアーを通してくることが可能に。

 

また、ダブルウィローモデルのためより浮き上がりにくく、夏のリザーバーではベイトと共にディープレンジに落ちた高活性な魚に、晩秋のターンオーバーではベイトを意識しつつもルアーのトレースレンジに非常なシビアな魚に効果的。

 

関連動画をチェック

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

出典:YouTubeチャンネル「SHIMANO TV公式チャンネル」

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

 

推奨タックル

また、黒田さんによると3/8oz.や1/2oz.のスピナーベイトならMクラスのロッドを使用しているとのこと。また、5/8ozや3/4ozのヘビーウエイトなら、ある程度ティップまで硬さのあるMHクラスのタックルが最適。

【タックル例(3/8oz、1/2oz)】
ロッド/バンタム168H・エクスプライド1610M・ゾディアス1610M
リール/アンタレス・メタニウム・バンタム
ライン/フロロカーボン12~16lb

【タックル例(5/8oz、3/4oz)】
ロッド/バンタム170H・エクスプライド172MH・ゾディアス172MH
リール/アンタレス・メタニウム・バンタム
ライン/フロロカーボン14~20lb

 

カラーラインナップ

新色も加わったカラーラインナップは圧巻の20色展開。

 

ウエイトローテに加え、カラーローテも可能に。秋といえば巻きモノ。ローテーションの一角にぜひ。

シマノの最新バス関連情報はこちらでもチェック!
→シマノ公式Facebookページ「Shimano BASS Station

シマノ(Shimano)

1921年創業。1970年に「レジャーを通して人々の健康に寄与する 」という企業哲学のもと、釣具事業部が発足。リール、ロッド、ルアー、用品などクオリティの高いアイテムの開発、製造、販売までを行い、釣具の総合ブランドとして、国内外問わず多くのファンを抱えている。独自の技術も数多く、世界に誇るジャパンクオリティを提供し続けている。