ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【食わせ要素の高さゆえに持っておくと安心】シマノ「Btベイト99SS」のこんなパーツ

登場以来、各地で釣果ぞくぞく。

ハイプレッシャーなフィールドで口を使わせることコンセプトに、寄せる力、魅せる力、喰わせる力の3つの力を備え持つルアー「Btベイト99SS」

嬉しかった人多いんじゃないでしょうか、今回は「Btベイト99SS」のこんなアイテムをご紹介。

 

BTベイト 99 カスタムパーツ

シマノ公式「BTベイト 99 カスタムパーツ」詳細ページはこちら

 

テールは「食わせ」の最後のトリガー

バス・ギル問わず、何かとついばまれたり、切れることの多かったテール部分。

ただし、それは不具合ではなく、ただただ食わせ要素が高いため。…そこで交換用のパーツなんです。

ボックスに入れとけば、いざというときに安心。さらに追っては来るけど食い切らないバスに対し、テールだけカラーを変えてアプローチ…なんかも可能に。

 

奥田学が語る「スペアテールの重要性」

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

 

スペック&カラーラインナップ

品番 カラー 全長(mm) 入数(本) 本体価格(円)
OQ-599U 全4色 28 3 450円

既に「Btベイト」をお持ちの方も、これから手にする方も。

備えあれば憂いなし。合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

【シマノ「Btベイト 99SS」にNEWカラー登場】「狂」「強」、そして「透」。シマノの新たなホログラム「透鱗」とは

【サイズ99mm/食わせ専用スイムベイト】シマノ「バンタム Btベイト 99SS」から早くもNEWカラーが2021年5月に登場!

【99mmのスイムベイト】NEW「バンタム Btベイト 99SS」をはじめNEWカラー続々登場のシマノのジョイント系ルアーに注目!

リアルだから釣れるのか?シマノの「狂鱗(強鱗)」ホログラムが釣れる理由【前編】

リアルだから釣れるのか?シマノの「狂鱗(強鱗)」ホログラムが釣れる理由【後編】

 

シマノの最新バス関連情報はこちらでもチェック!
→シマノ公式Facebookページ「Shimano BASS Station

シマノ(Shimano)

1921年創業。1970年に「レジャーを通して人々の健康に寄与する 」という企業哲学のもと、釣具事業部が発足。リール、ロッド、ルアー、用品などクオリティの高いアイテムの開発、製造、販売までを行い、釣具の総合ブランドとして、国内外問わず多くのファンを抱えている。独自の技術も数多く、世界に誇るジャパンクオリティを提供し続けている。