ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【スイミング力を強化!】デコイ「マキサスウェイテッド ワーム130」のダウンサイジングモデルで可能性広がる!/#2・#1・#1/0

ホント届くよな~、かゆい所に手が。

なんの話かといえばデコイの「マキサスウェイテッド ワーム130」

今年出ましたよね、新しいサイズ…の話題です。

 

マキサスウェイテッド ワーム130
Makisasu Weighted

デコイ/カツイチ公式「マキサスウェイテッド ワーム130」詳細ページはこちら

 

マキサスウェイテッド ワーム130とは

そもそも、マキサスウェイテッドはマキサスフックのチューンモデル。ワームをまっすぐきれいにセットしやすい利点を生かし、シャッドテール系ワームへの使用をメインに、ウエイトをもたせることでスイミングに特化させたモデルです。…この辺りは、もはや説明不要ですね。

 

待望の#2、#1、#1/0が追加!

で、ラインナップとしては元々#2/0~#5/0までがラインナップ。そこに#2#1#1/0の3サイズが登場。3サイズ加わり、全7サイズの展開に!ライトゲームが好きな方、嬉しいですよね。

 

小型のワーム、アラバマ系、ライトロック、チヌ(クロダイ)に…スモールサイズ

ワームのヘッド部分がボトムに接触しにくく、高いウィードレス性能が特長でもあるマキサスウェイテッド。その特長そのままにサイズダウンです。バスなら小型ワームしか口を使わない渋い状況やアラバマに。また、根がかり必至のロックフィッシュやチヌ(クロダイ)にもガンガン使えるサイズ。

 

スペックはこちら

 

気になるウエイトは#1・#2は1.0g、#1/0は1.5gとなっています。

SIZE QTY
#2 5
#1 5
 #1/0 4
#2/0 4
#3/0 4
#4/0 3
#5/0 3

 

秋バスに、まだまだ熱いロックフィッシュに、チニングにいかがでしょうか!

デコイ / カツイチ(DECOY / KATSUICHI ) プロフィール

播州毛針の発祥地ともいえる兵庫県西脇市蒲江町を拠点とする老舗フックメーカー(大正9年3月創業、昭和59年1月5日設立)。総合ルアーブランド「DECOY(デコイ)」など数多くの人気ブランドを展開