ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

夏の夜遊びに。ツツイカを狙う「ライトエギング」はイカがでしょうか

アオリイカもさることながら。

ヤリイカ、ケンサキイカ、ヒイカ、スルメイカなど、アオリイカ以外を狙うライトエギングもおもしろい季節。

その重量なんと1.5g、シリーズ最小となる1.0号が登場!と、先日話題になったライトエギングのド定番エギ「ナオリーサイトハンター」。

2021年、新色も登場している極小エギに注目。

 

ナオリーサイトハンター

ナオリーシリーズでも、特に見えイカを効率よく乗せるサイトフィッシングに特化したモデル「ナオリーサイトハンター」。

ヤマシタ公式「ナオリーサイトハンター」詳細ページはこちら

 

BSタイプ

エギのタイプとしてはBS(ベーシックシャロー)。いずれのサイズも1mを8~9秒ほどでフォールし、じっくりゆっくり見えイカをサイトで攻められる仕様。

 

1.0号はカンナも対小型仕様!

小型ツツイカの繊細なアタリを取るべく、カンナも超細軸仕様。その線形は0.35mm。かすめるようなアタリもしっかり乗せていきます。

さらに、ただ小さくなっただけでなく、違和感を与えない水平フォールはオリジナル譲り。そのサイズで水の抵抗を受けにくく、沈下速度は約8.0~9.0秒/mと、1.3号の約8.0秒/mと大きく変わらないというのも魅力。同じ使用感でサイズのみを落とすという展開も可能。

 

カラーラインナップ

001 オレンジグロー

002 ピンクグロー

003 レッドヘッドグロー

004 アカオニ

005 イチゴミルク

006 ノースベイト

1.3号に新色登場!!

010 金アジ

012 赤エビ

 

まだまだしばらくは暑そうな…夏の夜遊びに、「ライトエギング」イカがでしょうか!

ヤマシタ公式「ライトエギング 対象種別解説 その1」「ライトエギング 対象種別解説 その2

 

ヤマシタ

「ヤマシタ(YAMASHITA)」は、神奈川県横浜市の老舗釣具漁具メーカー「ヤマリア」のエギング、イカ釣り、タイラバ、タコ釣りなど、海釣り用品に特化したブランド。特にエギングへの造形は深く、エギのスタンダートである「エギ王」シリーズや、「ケイムラ」カラー、「490グロー」カラーなどを送り出し、最新のテクノロジーでエギングの世界を変え続けている。