ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【釣りフェスティバル2022】2022年1月21日~オンラインでの開催が決定!

(一般社団法人)日本釣用品工業会が主催する一大フィッシングショーイベント「釣りフェスティバル」。
従来はパシフィコ横浜でリアル展示会として開催されていましたが、2021年は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、初めてのオンラインでの開催となっていました。

そんな2021年のオンライン開催の「釣りフェスティバル」は、開催期間の2021年1月22日~2月25日までの間、ユーザー数26万6367、PV(ページビュー)509万611を記録し、大いに盛り上がりを見せました!

 

「釣りフェスティバル2022」は2022年1月21日(金)~1月23日(日)、オンラインでの開催が決定!

さて、気になる2022年の「釣りフェスティバル」ですが…

オンラインで開催され成功した「釣りフェスティバル2021」を受けて、「釣りフェスティバル2022」は2022年1月21日(金)~1月23日(日)【会期】に、再びオンラインでの開催が決定! 公開は2022年2月末までの予定となっています!

なお、2021年6月17日より「釣りフェスティバル2022」の出展社募集が開始され、8月31日に出展募集締め切りとなっています!

詳細については、「釣りフェスティバル」公式サイトをぜひチェック!
https://www.tsurifest.com/

釣りフェスティバル(TSURIFESTIVAL)

一般社団法人 日本釣用品工業会が主催、毎年1月に関東で開催されていた大型の釣りイベント「ジャパンフィッシングショー」が、2020年から「釣りフェスティバル」に名前を変更して開催。 毎回、多くの釣具メーカーがブース出展し、いち早く新製品情報が発表されるほか、様々な企画が目白押し! なお2021年はコロナ禍の影響でオンラインで開催、2022年もオンライン開催が決定している

いやぁー今から楽しみになってきました!

本記事の画像・情報出典:釣りフェスティバル公式サイト