ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

プロガイド古瀬泰陽(さんず)が琵琶湖のフィネス攻めで超多用する6ft8inchスーパーファインソリッドスピニングロッドはコレ!

琵琶湖のバス釣り完全ガイド

最新の琵琶湖の釣り! を探るべくプロガイド古瀬泰陽(さんず)さんに、アラバマLSS釣法について実釣ロケを交えて色々と教えてもらい、記事でご紹介してきました!

【アラバマLSS釣法】古瀬泰陽(さんず)が溺愛する琵琶湖のバス釣り最新釣法を徹底解剖 

【デイズ  ビッグベイトカスタム  DYC-68BB】琵琶湖プロガイド古瀬泰陽(さんず)が琵琶湖のパワー系ゲームで超多用中のロッドはコレ!

琵琶湖アラバマリグ講座 by 古瀬泰陽さんず

 

ちなみに「さんず」さんって、ビッグベイトロッドをプロデュースしたり、今回のようにアラバマ好きだったりすることで、ビッグベイター的な人!? と思われる人も多いかもしれません。

実際、記者も、うっすらと、そんなイメージを持っていたんですが、よくよく話を聞いてみると、「さんず」さん的には、全然フィネスな釣りも超大好物ですよ! とのこと。

そういえば現在行っている琵琶湖ガイドの前は河口湖でガッツリとプロガイドとして活動してましたもんね!

古瀬 泰陽 (さんず)(Taiyo Furuse) プロフィール

「琵琶湖バスフィッシングガイド SUN FISH」を営むプロガイド! 10歳の頃からバスフィッシングにハマり、のちに河口湖でプロガイドとして活動(2019年まで),2019年より滋賀に移り、現在、琵琶湖プロガイドとして活動中! また2012年よりメジャークラフトとフィールドスタッフをつとめ、2017年にはバスロッド『デイズ』シリーズをプロデュース。 得意な釣りは、フィネス、シューティング、ラバージグ、ビッグベイトなど! 1982年10月31日生まれ、東京都出身、滋賀県在住 アパレルブランド「フィールドカルチャー」も展開中

では、そんなフィネスフェチでもある「さんず」さんは琵琶湖のフィネスな釣りでは、どんなロッドを使っているのか? 気になったので、直接聞いてみました!

で、「さんず」さんが現在、琵琶湖の釣り愛用しているスピニングロッドを1本挙げてもらいました! どんなロッドなのか? というと…

デイズ [スーパーファインソリッドモデル]
DYS-S68L/SFS 【メジャークラフト】

「さんず」さん自身、琵琶湖でのフィネスの釣りで最も多用しているというのが、自身がプロデュースしたメジャクラ「デイズ」シリーズの中でフィネススペシャル的な存在のコレ!

メジャークラフト公式  デイズ [スーパーファインソリッドモデル]  DYS-S68L/SFS 詳細ページはこちら

Model PRICE
(税込価格)
全長(ft) 継数(pcs) ルアー(oz) ライン(lb) アクション
DYS-S68L/SFS \15,500
(\17,050)
6’8” 1 1/64-1/4 2~6Lb EX.F(エクストラファースト)

エクストラファーストアクションの超繊細スーパーファインソリッドティップが採用されている

このロッドは、エクストラファーストアクションの超繊細スーパーファインソリッドティップが採用されたロッド!

ただ、そんな超繊細ソリッドティップだけでなく、そこから続くティッブ部に張りのあるカーボンが採用されているので、アクションレスポンスよくフィネスリグを操作できるロッドになっています!

 

ネコリグをメインに、ジグヘッド、ライトテキサス、ライトキャロなど、操作系フィネスリグ全般で愛用

このロッドで使用するリグは、ネコリグをメインに、ジグヘッド、ライトテキサス、ライトキャロなど、操作系フィネスリグ全般! ←各リグのシンカーウエイトはおおよそ1.5gとか1.8g前後のモノラインは4Lbフロロを多用しているとのこと。

↓リールは、スティーズtype-I   Hi-SPEEDを愛用。ドラグの滑り出しが超スムーズなトコロが気に入っているそうな

 

↓琵琶湖のフィネスな釣りではフロロ4Lbが基本。ラインは弾丸ライトゲーム・フロロカーボン4Lb【メジャークラフト】を使用。定価税別960円と、コスパ最高!

 

バット部は、かなり粘りを持たせてある

ちなみにデカいバスが狙える琵琶湖ということで、パワー面が気になるところだけど、この68L・SFSはバットパワーが高めてあるだけでなく、バット部にかなり粘りを持たせてあるので、デカバス相手にも、微妙にバットがしなって粘り、バスを無駄に怒らせることなく、浮かせ、スムーズにランディングに持ち込むことでできるそうな!

あと6ft8inchという長さもあるので、遠投が効き、アクションのリズムもつけやすいのもお気に入りの理由になっているとのこと。

 

「さんず」さんは、このロッドを溺愛しすぎで、琵琶湖はもちろん、ボート、オカッパリ問わず色んな場所への釣行時に必ず持っていく1本になっているとのこと!

DYS-S68L/SFSについては、「さんず」さんに動画でも紹介してもらったので、ぜひチェック!

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

 

 

メジャークラフトの デイズ [スーパーファインソリッドモデル]  には、今回、紹介した1ピースの68L以外に、1ピースの63UL、さらには 68L&63ULの2ピースもあるので、気になる人はぜひ、そちらもチェックしてみてくださいね!

Model PRICE
(税込価格)
全長(ft) 継数(pcs) ルアー(oz) ライン(lb) アクション
DYS-S63UL/SFS \15,500
(\17,050)
6’3” 1 1/64-3/16 2~5Lb EX.F(エクストラファースト)
DYS-S68L/SFS \15,500
(\17,050)
6’8” 1 1/64-1/4 2~6Lb EX.F(エクストラファースト)
DYS-S632UL/SFS \15,500
(\17,050)
6’3” 2 1/64-3/16 2~5Lb EX.F(エクストラファースト)
DYS-S682L/SFS \15,500
(\17,050)
6’8” 2 1/64-1/4 2~6Lb EX.F(エクストラファースト)

メジャークラフト公式  デイズ [スーパーファインソリッドモデル]   詳細ページはこちら