ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【4タイプにトランスフォーム】メガバス×Monster Kissのジョイントワークス第2弾!「BATRA-X」いよいよ2021年5月に!

5月下旬といえば、ケロケロケロ…と鳴きだす頃でしょうか。

昨年のお披露目以来、バス・ナマズ・ライギョシーンで話題となっているあのルアー。

いよいよ、カエルが鳴きだす頃に登場。

 

BATRA-X(バトラクス)

2021年5月下旬登場予定

怪魚ハンター小塚拓矢氏率いるMonster KissとMegabassによるジョイントワークス第2弾。ちなみに「バトラクス」とは、南米に生息する丸っこいフォルムが強烈に可愛いナマズの仲間。

Length:51mm/Weight:5/8oz./Type:Floating/メーカー希望小売価格:1,700 円 (税別)

メガバス公式「BATRA-X」詳細ページはこちら

 

トランスフォーメーション・ソフトプラグ「バトラクス」

51mm・5/8oz.という、バスにナマズにライギョにちょうどいいサイズ感。

コロンと丸みを帯びたバレットスタイルのボディで、小粒ながらしっかりと容量を確保。しっかりとウエイトを乗せつつ、魚の噛みシロも十分。トランスフォーメーションに目がいきがちですが、単にフロッグとしてのポテンシャルもめちゃめちゃ高い。

 

もちろん最大の特長は、取り外し可能のパーツによって状況や好みでトランスフォーメーションするという点。

ヘビーカバーにはボディオンリーのダンゴ仕様、オープンではアピール重視で…など、状況に合わせての使用が可能に。

 

各部にギミック有り

内部には貫通式ワイヤースイベルを搭載。また、ランブルテール中央部にΦ2.9mm発光体やネイルシンカーを装着可能なホールを採用。またウエイトはやや前方に設定されていて、動き出しの良さにも注目したいところ。

状況に応じてフックポジションの変更が可能。

ノイジーサウンド&アクションを生み出すソフトカップは取り外しが可能。

 

関連動画

出典:YouTube「Megabass Channel」

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

 

フロッグといえばチューンもお楽しみ

中空フロッグといえばチューンも楽しみ。

箱から出してスグに使える仕様ですが、開発に携わった小塚さんはいろんなチューンを施して世界の怪魚を狙われているんだとか。

 

カラーラインナップ

視認性の高いカラーから、ナチュラル系まで10色がラインナップ。

 

カエルの鳴く季節に。いかがでしょうか。

 

メガバス(Megabass)

1986年8月15日設立、静岡県浜松市を拠点とするルアーメーカー。デストロイヤーをはじめとする各ロッドシリーズ、各種バス、ソルトルアー、リールなど、あらゆるフィッシングタックルを輩出。 同社のCEO伊東由樹氏はアングラー、そしてルアー、ロッドデザイナーとしても有名で、同氏の手掛けるタックル&ルアーは実釣力の高さに加え、優れた機能美、造形美を放ち、国内外で高い評価を受けている。