ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【見つけやすい/絡まらない】コンパクトでフックを綺麗に収納できる!明邦化学工業「スリットフォームケースJ」購入インプレ

ここ最近、明邦化学工業のアイテムを使ったシステム収納にドハマリ中の記者自身。

ロッドスタンド BM-250 Light」やバーサス・リキッドパック「VS-L415」に「VS-1200NDDM」を購入し続け、ますます自分のBOXが整理整頓されていきます。

不思議なことにキレイになるほど、気になる箇所が増えてきてしまいます。

特に気になったのがフックケースとジグヘッドケース。ウエイトやフックサイズもバラバラ、この番手を使いたいのに見つからない! なんてことも毎度のこと。

そろそろキッチリ収納できるケースが欲しいとショップへ出向き、先日こちらのケースを入手。

 

スリットフォームケースJ【明邦化学工業】

今回購入したのは「スリットフォームケースJ」。

買おうと思ったキッカケは文頭で説明した通り、フックやジグヘッドの出し入れをもっとスムーズにしたかったからです。

これまで持っていなかった理由は、あれば便利だけど買うまでに至らなかったというのが正直な感想。

異なるフックサイズやウエイトが混ざっていても釣りはできます。ただ、色々カスタムしていくと、雑な部分が目立ってきたので今回試してみることにしました。

 

まず手に取ってみた感想は写真の通り、片手で持てるほどコンパクト。ウェアやズボンのポケットにも収まるので、ワームをセットした状態のジグヘッドを収納しておくとランガンで重宝します。

 

フタを開けるとこんな感じ。一面スリットフォームになっております。コンパクトにも関わらず細かいピッチで多くの溝が採用されているので収納性も抜群。

 

スペック詳細
サイズ 素材 備考 税込価格
175×105×22mm 本体:ポリプロピレン
マット:発泡ポリエチレン
HG ¥880

明邦化学工業公式「スリットフォームケースJ」詳細ページはこちら

 

購入して気に入ったポイントを紹介!

実際に買ってみて気に入ったポイントは大きく2つ!

 

使いたいフックを見つけやすい!取り出し超スムーズ

記者自身SWライトゲームが好きでジグヘッドをメインに使います。ただ、ロックフィッシュを狙うことも多いので、テキサスリグやフリーリグにシャローエリアではネコリグも使うため、色んな形状のフックを使用します。

この「スリットフォームケースJ」はジグヘッドを収納することが基本的な使い方ですが、小型オフセットフックやマス針などもキレイに入りました!

 

前よりも明らかにリグ交換のスピードが上がりました。何せ使いたいサイズやウエイトをスグに見つけれて、フック絡みが無いのが嬉しい!

 

VS-7070にジャストフィット!

また、こちらも嬉しいポイント! 現在記者が使用しているBOXは「VS-7070」。

つまり、上段にジャストフィットします。このフィット感と言うか収まり具合が堪りません。

 

現段階の「VS-7070」の上段は以下のような感じ。左側がフック専用スペースとして今回紹介している「スリットフォームケースJ」を収納。

真ん中の小さいケースにはシンカー類を小分けに入れています(次システム収納を予定している箇所)。一番右側はリーダーやフロートに、ラインカッターやプライヤーなど小物全般を収納。

因みに下段にはワームとプラグがビッシリ入っています。

 

という感じで、買う前はあまり必要だと思っていませんでしたが、やはり持っていることでリグの交換がスムーズになるので釣果アップに繋がるのでオススメです。

是非気になった方は参考にしてみてくださいね!

 

明邦化学工業アイテムインプレ記事一覧

【センサー機能搭載/BOX装着型ライト】手元も足元も超明るく照らしてくれる!明邦化学工業×ハピソン「バケットマウスライト」

【陸っぱりで持ち運ぶのにジャストサイズ】手持ちのルアーを数多く収納可能!明邦化学工業「VS-1200NDDM」を入手

【買って正解】汁系ワームの液漏れを防いで取り出しスムーズで超コンパクト!明邦化学工業「リキッドパック(VS-L415)」購入インプレ

【遂に買ってしまった】ネジ止め無しで3ステップで簡単装着!明邦化学工業「ロッドスタンド BM-250 Light」の購入インプレ!

明邦化学工業 MEIHO

明邦化学工業は1947年(昭和22年)創業、大阪市に本社を置くプラスチックボックスやケースなど、色んな収納アイテムの企画製造販売を行っているメーカー。取り扱っているアイテムは、タックルボックス・工具箱、カー用品・救急箱・ピルケース、クラフトケース・各種スプレー・各種ケミカル商品など。 主に「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」「GeneralMEIHO」の3ブランドを展開。「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」の2つは釣り専門ブランドでバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスシリーズなどが人気!