ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【これは革新的】自分でカンタンにロッド修理ができるように!富士工業注目の新製品「EZスレッド」と「EZボビンホルダー」

ガイドでお馴染み、富士工業の2021年の新製品「EZスレッド」「EZボビンホルダー」

何かというと、ガイドスレッドの巻き上げをカンタンにする革新的なビルディングツールなんです。

これまでガイドが破損なんかすると修理に出すのが基本…でしたが、これがあればササッと自分で修理ができるようになるかも!

富士工業公式「EZスレッド・EZボビンホルダー」詳細ページはこちら

 

EZスレッド

誰でも簡単にガイドを巻けるEZ(イージー)スレッド。既存のスレッドとは 全く別発想のスレッドなんだそう。

その特長は…

①:細くて巻き付けてテンションを掛けると扁平(帯状)になる

一般的な円形のスレッドとは異なり、写真を見ても分かる通り(写真はコーティング後)巻き上げるとかなり扁平に。凹凸が目立ちにくくなっています。

 

②:ブランクスやガイドの上でも滑りにくい

そして、滑りにくい。数回巻いて安定するまで結構滑りやすかったりするんですが、こちらは滑りにくいのでかなり巻きやすいとのこと。

 

カラーも豊富

今までのように仕上がるスタンダードタイプと、透けた風合いが新しいタイプの2タイプ、全10色が登場予定。

 

EZボビンホルダー

続いては、ラチェット機構付で好みのテンションに調整が可能な「EZボビンホルダー」。

手のひらにすっぽり収まるサイズ

このように手にひらに収まり、スレッドに直接触れることなく巻き上げが可能。手脂がついてエポキシを弾いてしまう…なんてこともありません。

 

SiCリング付き

なんと! ガイドでお馴染みのSiCリングが標準装備というこだわりっぷり。強いテンションで巻き上げてもスレッドへのダメージを軽減。

なお、こちらは希望小売価格は1500円(税込1650円)となっています。

 

関連動画をチェック

出典:YouTubeチャンネル「FujikogyoCoLtd」

 

難しいイメージのガイドラッピングを「EZ(イージー)」にしてくれるEZシリーズ。

ちなみに…なんですが。

テンションが自由に掛けられて、SiCが付いている…これ、本来の使い方とはズレてしまうんですが、ボビンにPEラインを巻き付ければリーダー組むのに便利なんじゃ?とか、ジギングのアシストフック作る時とか、フロッグ・スモラバなんかを作る時なんかにも良さそう?なんて気になったりします。

せっかくなので、イロイロ使い方を試してみるのも面白いかもしれませんね!