ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

シマノの人気バイブレーション「バンタム ラトリンサバイブ」3種+「バンタム 1Kサバイブ」にNEWカラーが登場!

新製品総力特集2021

シマノの人気バイブレーションシリーズ「ラトリンサバイブ3シリーズ+1Kサバイブ」

立ち上がりが早く、高速リトリーブはもちろんスローリトリーブでもしっかり水を噛んでアクション、さらにスローにシミーフォールするという特長を活かしてリフト&フォールで攻められたりと、これからの時期に使いどころ満載のバイブレーション。

現在、536270の3サイズに加え、ラトルパターンが異なるバンタム 1Kサバイブの4種類がラインナップ。

そんなバイブレーションシリーズ4種に、NEWカラーがドンッと登場。

 

全6色のNEWカラー

2021年1月登場予定

フラットサイドボディが生み出す光の明滅によって、特に「濁ったエリアで効く」と評されるサバイブシリーズに、アピール力高めの6色が新たに登場!「006 キョウリンクロキン」「007 キョウリンクラウン」の2つのカラーには狂鱗・強鱗カラーが採用されている点にも注目です!(強鱗:007)

リアルだから釣れるのか?シマノの「狂鱗(強鱗)」ホログラムが釣れる理由【前編】

リアルだから釣れるのか?シマノの「狂鱗(強鱗)」ホログラムが釣れる理由【後編】

 

 

それでは、NEWカラーを一つずつチェック!

ホワイトスプラッタ

 

 

チャートスプラッタ

 

スプラッタクロー

 

キョウリンクロキン

 

キョウリンクラウン

 

ホットタイガー

 

明滅効果が期待できそうなスプラッタ系カラー、狂(強)鱗ホログラム採用カラー、そしてアピール系カラーといえば…な「ホットタイガー」の全6色。カラーローテに加えてみてはいかがでしょうか!

 

関連動画

出典:YouTube「SHIMANO TV公式チャンネル」

 

シマノの最新バス関連情報はこちらでもチェック!
→シマノ公式Facebookページ「Shimano BASS Station

シマノ(Shimano)

1921年創業。1970年に「レジャーを通して人々の健康に寄与する 」という企業哲学のもと、釣具事業部が発足。リール、ロッド、ルアー、用品などクオリティの高いアイテムの開発、製造、販売までを行い、釣具の総合ブランドとして、国内外問わず多くのファンを抱えている。独自の技術も数多く、世界に誇るジャパンクオリティを提供し続けている。