ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

水深5m前後をスローに誘える対青物用ミノー「コルトスナイパー ロックディープ 120S AR-C」

ショアから狙う青物。

やっぱり一番の狙いドコロは朝・夕マズメ。

日中でも回遊はしているはずなんですが、トップでは出きらないし、ジグでも喰わせきれない。

そんなときに試してみたいプラグが登場。

 

コルトスナイパー ロックディープ 120S AR-C

2020年10月登場予定

品番 サイズ/自重/タイプ 本体価格(円)
XW-X12T 120mm/30g/シンキング ¥2,400

シマノ公式「コルトスナイパー ロックディープ 120S AR-C」詳細ページはこちら

 

深いレンジを攻略

シンキング仕様で、水を掴む大型のリップが搭載。

ティップを下げたタダ巻きでは5m前後を狙って潜らせられる潜行力があり、今までスローには攻めきれなかったレンジを攻略することが可能。

つまり、日中の出きらないタイミングや、ベイトの下側、サラシの下側などをじっくり狙うことができるように。

 

耐衝撃性3倍以上+貫通ワイヤー採用

ロックショアでの使用を前提に、最もルアーに対して厳しい環境である足場の高い磯での使用を想定して開発。

新しい素材と強化設計を組み合わせて誕生した「3X BODY」により、従来のシーバスプラグの実に3倍もの耐衝撃性を保持。

また、対大型青物でも安心の貫通ワイヤー設計で、衝撃だけでなく、魚を掛けてからも強い仕様に。

 

スローでも魅せられる狂鱗・強鱗カラー

8色のカラーラインナップすべてに狂鱗カラーを採用。(※002、003、006、007のみ強鱗カラー採用)

スローな展開でもじっくりとアピールすることが可能に。

もちろんシマノ独自の機構、「AR-Cシステム」搭載で飛距離についても期待度大。

 

カラーラインナップ

青物中心に実績十分のカラーラインナップも魅力。

 

001 キョウリンイワシ

001 キョウリンイワシ

 

002 キョウリンマヅメ

002 キョウリンマヅメ

 

003 キョウリンコノシロ

003 キョウリンコノシロ

 

004 キョウリングロー

004 キョウリングロー

 

005 キョウリンBP

005 キョウリンBP

 

006 キョウリンパプル

006 キョウリンパプル

 

007 キョウリンカタクチ

007 キョウリンカタクチ

 

008 キョウリンピンク

008 キョウリンピンク

 

ロックショアではもちろん、足場の高い堤防などでもしっかり足元まで狙えそう。

青物やヒラスズキをはじめ、タチウオ、サワラ、シーバスなどにもその効果を期待したいところ。

これからのハイシーズンにぜひ!