ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

チヌはカニがお好き!ボトム攻略に新たな一手、ジャッカルの「蟹クライマーチヌ」

チヌゲーム特集

チヌゲームの一番の面白いところは、手軽に楽しめるうえ、ターゲットであるチヌ(クロダイ)、キビレの引きが強くてエキサイティングなところ!

デイ、ナイト、汽水河川やサーフなど、いろんなシチュエーションで攻略することができますが、まずは身近な河川のシャロ―、ゴロタ場などを狙うのがオススメです。

 

そんなポイントでは、潮の動くタイミングに時合が訪れることが多く、そのタイミングも明確です。

ベイトとなるカニなどの甲殻類が潜んでいそうなボトム付近を、ズル引くだけでもOK!もちろん、リフト&フォールなども入れるのもいいですね。

ただ…ひとつ心配なことがあるとすれば、根掛かりです。

 

ボトムを狙う釣りで、避けて通れないのが根掛かり。

ボトム用ルアーもできるだけ根掛からないように、いろんな形状やセッティングが考えられていて、日々進歩しています。

チヌのボトム用ルアーには、いろんな形状のものがありますが、ひたすら根掛かりしにくい形状を考えて、それでいて、しっかりとフッキングに持ち込める。

今回は、そんな根掛かり対策を施し、ビジュアル的にも釣れそう!な、チヌゲーム用ルアーをご紹介します!

蟹クライマーチヌ(ジャッカル)

商品名の通り、カニをイミテートしたチヌゲーム用ルアー。

いろんなパーツがセットされていますが、まず注目したいのは、やはりヘッド部分!

見てください、このリアルなカニの模様を!

ヘッド部の前面にフラット面になっていて、岩の隙間などに挟まりにくくなっています。

そのフラット部は、まんまカニのお腹!リアルプリントが施されていてるのですが、これにテンションが上がってしまうのは、私だけではないはずです。

根掛かり回避の秘訣は、このフラット部だけでなく、ヘッド本体にもあり。

ヘッドの下部にウエイトを入れて低重心化することで、フックが上向きとなり、さらに根掛かりを軽減します。

「蟹クライマーチヌ」の特徴は、根掛かり回避のヘッド形状だけではありません。

そう、これ、何かに似ていませんか?

そうです、タイラバです。

ジャッカルと言えば、ビンビン玉シリーズが有名ですが、そのビンビン玉の誘導式スタイルを採用。

スカートとネクタイ、フック。そして、パーツのセットが素早くできる、バックファイヤーキャップも搭載されています。

ちなみにネクタイとスカート(ラバー)には、味と匂いをプラスした「T+(Tプラス)ラバー」を使用と、こちらもビンビン玉シリーズと同様の仕様です。

バレにくいという遊導式のメリットも、チヌゲームにおいて非常にありがたいですよね!

カラーラインナップは充実の6色。

レッドゴールドフレーク蟹

セクシーピンク蟹

オレンジゴールドフレーク蟹

パールグロー蟹

RT赤イソ蟹

RTイソ蟹

根掛かりを回避して、積極的に攻めていける。

さらに、ビジュアルがいいとなれば、テンションも上がりますよね!

ぜひ、この夏のチヌゲームに投入されてみてはいかがでしょうか。

きっと、チヌゲームの楽しさが、さらに広がりますよ!

■SPEC

Name Weight Price
蟹クライマー 3.5g 3.5g ¥820
蟹クライマー 5.0g 5.0g ¥820
蟹クライマー 7.0g 7.0g ¥820

水中映像あり!蟹クライマーチヌの紹介動画もぜひご視聴ください!