ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ビッグミノーの使い方【プリズム編】早春の琵琶湖でのハメ方【寄稿・from武田栄喜】

この時期の琵琶湖でオススメなルアーというと、スイムジグとビッグミノーの2つ。今回はビッグミノーの使い方をご紹介!

こんにちは! 琵琶湖プロガイドの武田栄喜です。

たけだ

琵琶湖でハードルアーを中心としたストロングスタイルでの釣りを追求するプロガイド。またトーナメンターとしてはオールラウンドなスタイルで高い実績を残している。高知県出身 ●琵琶湖ガイド情報● 武田栄喜ガイドサービス ガイド受付090-4787-2079 出船マリーナ BWKバスクラブ(大津市小野306) ガイドエリア 南湖 ホームページ http://haruki-takeda.com/

 

 

ここ最近の暖かい天候で蕾を付けた桜が咲き始めた琵琶湖! 週末は多くのアングラーでにぎわっております。

私的にこの時期の琵琶湖でオススメなルアーというと、スイムジグとビッグミノーの2つになります。
そのうち少し前にルアーニュースRで愛用スイムジグ「バレッジスイマー」の使い方についてご紹介させていただきました。

スイミングジグの使い方【バレッジスイマージグ編】プリスポ・琵琶湖ボート・オカッパリ対応【寄稿・from武田栄喜】

 

今回は、もう1つこの時期に愛用するフローティングビッグミノー「プリズム」の使い方をご紹介

で今回は、もう1つこの時期に愛用するフローティングビッグミノー「プリズム」の使い所と、この季節に大切なチューニング方法に付いてご紹介させていただきます!

まずこの「プリズム」の特長ですが、多面ボディーからなるフラッシング力と強い水押しにあります。
また、基板リップを採用することで、泳ぎだしが速く、まるでクランクベイト⁉というぐらいの立ち上がりの速さがあります!
またプリズムは弱々しいアクションの通常ミノーとは違い、バスを引っ張る力を持った強い系のミノーといえます。

ジャクソン公式プリズム詳細ページ→こちら
http://www.jackson.jp/lure/prism-%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0/

1 / 3
次へ