ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

春のビッグミノーパターンを紹介【オカッパリから春爆を満喫できる】ボートも対応【寄稿・from横川隼大】

「春のビッグミノーパターン」をご紹介!

こんにちは横川隼大(よこかわ・はやた)です。

今回は私自身、イイ思いをしている「春のビックミノーパターン」を紹介させていただきます!

このパターンはオカッパリ、ボートの両方で爆発させられる釣りでオススメなんです!

横川隼大HAYATA ?YOKOKAWA   JBスーパーバスクラシックを史上最年少で優勝(2009年)。趣味: ルアーいじり。1989年生まれ、埼玉出身、静岡在住

 

春のビッグミノーパターン!って?

そもそも、まず春のビッグミノーパターン!ってどういうパターンなのか?と疑問の方もいらっしゃると思います。

「春のビッグミノーパターン」なんですが、分かりやすくいうと…。

春先のこの時期、ときおり吹く強風が吹くじゃないですか!

で、その強風時に岸にベイトフィッシュが寄せられるんですが、それを狙ってデカバスが捕食しにくるんです。

春先に時折吹く強風にベイトが岸ギワに寄せられるタイミングでビッグミノーが炸裂!

春先は産卵を意識したバスはシャロ―をキョーレツに意識しているんですけど、この強風時の岸よりに寄せられたベイトにかなりスイッチが入るんです!

そんな状況で有効なのがビッグミノー! ホント、かなり高確率でイイ釣りができるんです!それが私がおススメするビッグミノーパターンなんです!

なので春一番とか、春の風が吹く日は絶好のチャンスというわけです。

 

1 / 3
次へ