ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ルアーでカエルを狙う?? 「ケロリング」って?? 2017年の最注目ターゲットなの?

いきなりですが、魚ではなく「カエル」のお話です。

2

カエルとルアー(的なモノ!?)を使って遊ぶ」という、ユニークにも程がある大胆なアイテムが、「シダーフィールド」から来春登場します。

といっても、なかなかピンと来ない(来る訳ないですよねw)と思いますので、まずは、このショートムービーをご覧あれ!

で、見ても??? ですよねw

このアイテム、実はユニーク極まりない突飛なアイデアを排出し続けるデビル渡辺が考案したモノ。

デビル渡辺氏と言えば、タコ釣り用ルアー「デビルエイト」の考案者でタコ釣りをオクトパッシングというルアー的ゲームにしたり、「チョメリグ」という進化系キャロライナリグを発明し、ルアーで手軽に狙うキスゲームに傾倒してみたり、最近では音でマダイを誘う新発想のタイラバ「カチカチ玉」を考案したりと、まさにルアー界のドクター中松、東大阪のエジソンとも称される人物なのですが、そのデビル渡辺氏が以前より温め続け、2017年はコレだと怪気炎を上げているのが、コレ!

カエルを捕まえるための疑似餌(ルアー)なんです。

気になるそのルアー(以下:カエルアー※勝手に命名しました)がコチラ!

3

ルアーといってもフック(針)は付いておらず、生地状の帯のようなモノに音がする小さなボール状のモノが付いてるだけという、何とも珍妙なアイテムです。

4

コレを、カエルの目の前とか、カエルの居そうな場所でコチョコチョとアクションさせ、好奇心旺盛なカエルに興味を持たせ、我慢できなくなったカエルが飛びついてバイト! コレが「ケロリング」なのです。

ちなみに、フックが無くてもこのカエルアーの表面が口の中で引っ掛かるうえ、さらにカエルがカエルアーを食べて釣り上げられ、ぶら下がってる状態ではカエルは口を開けないことから、しっかりとランディングができるとのこと。

ということは、釣り上げたカエルを地面に置くことで、カエルは口を明けルアーを吐き出すため、カエルを直接手で触らずともリリースができるという、素晴らしいシステムになっているそうです。

このカエル釣りアイテム、シダーフィールドから、ロッド(延べ竿)、ライン、カエルアーのセットになった「ケロリングセット」として、かなりリーズナブルな価格で今春発売予定とのことです。

というわけで、色々と興味津々な「ケロリング」ですが、また続報が入り次第、紹介しましょう。

最後に、デビル渡辺氏が「ケロリング」への熱い想いをブログに掲載されているので、転載させていただきました。

ここ数年カエル釣りにハマった♪

針のないルアーで遊べ、カエルを触れず楽しめる♪

なんて手軽にルアー釣りが出来るんやろ!ってもっと早くやっとけば良かったと後悔してるほど・・^_^;

色んなルアーを作っては試し、結果このルアーで落ち着いた♪

この釣りでお子さんが今度魚を釣りたい!って思ってくれればまた釣りの楽しさを覚えてくれる♪

夏休みの日記に田舎のお爺ちゃんとケロリングして楽しかったです♪って書いてくれたら嬉しい♪

このケロリングセットで家族のコミニケーションが出来るとええよな♪

お爺ちゃんとお孫さんで楽しいひと時が生まれればええよな♪

そんな思いを抱き、着々とケロリングセットの製作にあたってます♪

出典:デビル渡辺ブログ「デビル8の釣り笑点」