ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【川島スウィッシャー】川島勉プロデュースのデカいペラ搭載の新作スウィッシャーの詳細を公開

房総半島のリザーバーをホームとする釣りウマ・スーパーロコアングラーとして知られるのが川島 勉さん。
ジャッカルのポンパドールやガンタレル、シザーコームなどをプロデュースしたことでも知られる人。

昨年は、マイクロポンパドールや、コサジなどを輩出してくれました!

川島勉プロデュースの42mm6.5g ジャッカルのマイクロポンパドールを紹介

 

コンセプトは「楽しく数釣りができる」そんなジャッカルの「川島スプーン」ことコサジを紹介

 

さて今回はそんな川島勉さんが現在開発中という特殊スウィッシャーをご紹介!その名は…。

仮称)川島スウィッシャー

まだ正式名称が決まっていないということですが、その名の通り、川島さんプロデュースのスイッシャータイプのトップウォータープラグです!

まずはその全体の姿をチェック!

デカいフロントペラが付いたファットボディのシングルスイッシャー!

それにしてお川島さんの作るルアーって、なんだかカワイイですよね!

 

実際に水面に浮かべると下写真のような態勢で浮くとのこと。弱った魚が大勢を倒して浮いているような感じでしょうか⁉

 

トッパーでもあった川島さんが、そのトッパー時代から愛用しているスウィッシャーを現代流にアレンジして開発しているという新しいタイプのトップウォータープラグ!

ボディサイズは82mmですが、ファットなシルエットと超デカペラで、82mmな感じじゃなく、もっとデカく感じます!

 

実際どんなサイズ感なのか?はショートムービーをぜひチェック

 

それでは次ページからは各パーツを見ていきましょう!

1 / 3
次へ