ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【光を集めるエステル系】集光機能を持つGOSEN・ルミナシャイン! 新色パールも揃ってライトゲームに死角なし

蛍光ではなく蓄光でもなく集光…。

業界初の「集光機能」を持つライトゲーム用エステル系ラインとして話題となったGOSEN(ゴーセン)のルミナシャイン

出典:GOSEN(ゴーセン)

集光機能とは

出典:GOSEN(ゴーセン)

特殊染料を使用したルミナシャイン。

ライン表面から光を集光して、ライン自体が高い彩度を保つのがポイント。

アングラー側からはよく見え、魚からすれば変わらず見えにくいというメリットがあり、ラインメンディングやトラブルを抑えてくれるってワケです!

昨年NEWカラー「パール」も追加

元々のラインナップは、ナイトゲームを意識して高い視認性を誇るイエローとピンクでした。

 

出典:GOSEN(ゴーセン)

出典:GOSEN(ゴーセン)

紫外線反応で見やすいパール

そして、2019年にはパールカラーが登場!

逆のアプローチといいましょうか、これがまた面白い。

水中でなじむクリアカラーに特殊染料を着色。紫外線反応により水上で視認性を高めたカラーなのです。

つまりはデイゲームなんかでも、ラインでバイトを取ったりしやすいのです!

イエロー&ピンク、パールどちらもあればデイ&ナイトライトゲームが楽しめますよ。

号数はライトゲームで重宝する0.2号、0.25号、0.3号、0.4号、0.5号、0.6号。

先日配信しました大森崇弘さんによる記事も参考になると思います!ぜひチェックを!

春の港内アジング!数を狙うコツとセッティングのキモを紹介

ゴーセン(GOSEN)

1953年設立、大阪府大阪市中央区に本社を置く繊維ブランド。フィッシングラインの開発から始まり、その後テニスやバドミントンのガットなどを手掛け、現在は世界的に注目されているブランド。 すべての製造工程を自社内でトータルに手掛け、「細くて強い糸」の実現に向け、日々研究開発を重ねている。