ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ロボ奥田プロデュースの270mm・190gのマグナムスイムベイト「カープヘッド」が3月にいよいよ登場!【動画配信開始】

ロボ奥田完全プロデュース!270mm(11インチ)190gのマグナムスイムベイト「カープヘッド」が3月にいよいよ登場!

奥田学さんによる5年近い、長い長いテスト期間を経て、ついに2017年3月に登場予定となったのがシグナルのマグナムサイズのスイムベイト「カープヘッド」。

いやぁー長かったですね。

IMG_5933

このカープヘッドはボディ内部に硬質浮力体が仕込まれていて、ノーマル状態ではフローティング設定。
ただネイルシンカーなどを使ったウエイトアップチューンを行うことで、サスペンド、スローシンキング、シンキングと沈下スピード調整できるので、表層からボトムまで全レンジ! またあらゆるスピードでのアプローチが可能になってるんですよねぇー(^^)

ちなみにサイズは270mm(11インチ)190g。全体的にはデビルスイマーの血統を受け継ぐボディシェイプ!  動きはデカいオリジナルマストテールのおかげで、ワイドで水を強く動かすテーリングアクションが特長といえます。

これまでロクマル、ゴーマルといったサイズをこれでもかというほど、釣ってきた奥田さんが自信マンマンでリリースするカープヘッド! 期待したいですね。あー投げたい!ウズウズしちゃいます。

 

カープヘッドについては奥田さんに動画で語っていただいたものがあるので、ぜひチェック!

奥田学さんが手がけるビッグベイトが今後、続々登場しそう!

あと奥田さんが手がける新作ビッグベイトは以前に以下のニュース記事でお伝えしたように、まだまだ、たくさんアリます! それらも含めてホント楽しみですね!

【ビッグベイト2種】奥田学が自身が開発を手がけるシグラットとバンタムBTフォースについて動画解説