ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【2020年フルリニューアル】メガバス「礁楽」ロッドシリーズ全11機種をイッキ見!

あのメガバスのライトソルト系ロッド、「礁楽」ロッドシリーズがメガバスの最新テクノロジーをもとに生まれ変わり、フルリニューアルして復活!

なんでも、アジ・メバ系の超ライトモデルから、大型のクロソイやウサギアイナメ、クエまでをターゲットにしたヘビー系まで全11機種が、イッキに7月末に登場するようなんです!

 

SL-75LS

ハイテンショングラファイトシャフトによって、感度、操作性はバツグン。全体にしなやかなスローテーパーで、強靭なバット部分でハイトルクを演出し、チニングをはじめ、メバル、キジハタ、クロソイなどのロックフィッシュまで対応。 1本で幅ひろくライトソルトゲームが楽しめるバーサタイルなモデルです。

 

SL-76LBF

近年注目を集めているベイトフィネススタイル対応ロッド。

掛けることに特化した繊細なティップを持ち、ベリーからバットにかけては独自の可変テーパーで掛けた魚を獲れるトルクを発揮します。

チヌ、カサゴ、キジハタ、タケノコメバル、アイナメ、クロソイなどの多用なターゲットにアプローチできるスペシャルなモデル。

 

SL-510ULS

礁楽シリーズ初となるアジング特化型モデル。

超極細の「ファインカーボンソリッドティップ」が特長で、フォール中のアタリを明確に伝える感度はもちろん、ソリッドティップとは思えない”掛けにいける”ロッドとなっています。

 

1 / 3
次へ