ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

2020年のキーワードは「強弱」! ハイドアップが仕掛ける”弱”のムーブメント、フィネスシリーズ第2弾!

スタッガースティック 3.3inch【ハイドアップ】

元祖I字系のスイーパースティックから20年以上の月日を経て、あのレジェンドワームが琵琶湖のプロガイド「たまらんばい永野」プロの手により2020年ついに復刻。

I字引きはもちろん、ノーシンカーでのパニックアクションや、ジグヘッドのミドストにも効果的!

 

ここが新しくなったスタッガースティック

琵琶湖ガイドの「たまらんばい」永野プロが実戦を踏まえ、”こんなワームがほしい”と形にしたら、なんとスイーパースティックの酷似。 それが復刻のキッカケとなったそうです。

今回の復刻で新しくなったのは3点。

【1つ目:スイーパースティックよりも厚くなった】

ワームの底面をキール状にすることで、よりI字軌道でまっすぐ引けるようになったこと。

 

【2つ目:上部にだけリブが加わった】

上部のリブが水を噛み、大きくダートせず、移動距離を最大限抑えてその場でアクションするようになっています。

 

【3つ目:マテリアルが変わった】

匂い付きのマテリアルを今回から採用。あと一歩…のバスにアピールできる仕様に。

 

吉田プロからのワンポイントアドバイス

「あれがなくなった!」なんて、お思いのベテランバサーもいるはず。

そう、スイーパースティックといえば、あの特徴的な大きな目!

聞くと吉田プロは自分で目を書いて、視認性を高めているようです。

 

こちらもカラーは10色展開

こちらもカラーは様々な状況にマッチする10色展開。

2020年3月上旬登場予定で8本入り800円(税別)となっています。

 

ナマ解説動画もぜひチェック

 

2 / 3
前へ 次へ